週刊少年ジャンプ44号 感想 その2 - こう観やがってます
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

週刊少年ジャンプ44号 感想 その2 

HUNTER×HUNTERは、絵が整ってますね。
時間かけて描いてますって感じ。
いや別に皮肉じゃなくてね。



ぼくたちは勉強ができない


こいつ、俺と同じ思考を。
似た者同士。
だが向こうの方がパワフルだ。

忘れがちな天才設定。
それはそもそも親しくなるきっかけではあったのだが。
忘れるぐらいしかし丁度良いのかもしれない。


HUNTER×HUNTER


遊戯王て。
いやまあいいけど。

ハルケンブルグの覚醒回。
良き父親だった。
子供にとっては、という意味で。
さりげに道を諭してるのが良いな。
おそらくその意思も親から受け継いだものなんだろう。
狂ってるともいえる。

能力的には味方を敵の肉体に入れた形になるのかな?


Dr.STONE


一気に逆転。
いきなり過ぎて脳が追いつかん。

これはもう司と氷月が範馬勇次郎ぐらい強いってことで良いんかね。
じゃないとイマイチピンと来ないよな。

羽京が裏切った理由を訊く→氷月が仲間を見殺ししたから、みたいな展開があると良いな。


ハイキュー!!


育ってんな、どいつもこいつも。
大会中に育ってるのが多いこと多いこと。
ツッキーの『高さ』は影山のおかげなところもあるけど。
使うタイミングがドンピシャなのはさすが。


アリスと太陽


大根の例えは笑うしかない。
それ何でもそうだろっていう。
ものは言いようっていうか、例えの意味がないところがおもしろい。

話的には大人の立ち位置が悪い(身近な人間はともかく
敵の作り方が雑。
無理やり少年漫画風している感じ。


田中誠司


この漫画、なにかに似てると思ったら結構前にあった『SWOT』という漫画に似てる気がする。
消える流れとか、絵がダメってわけじゃないけど怒涛の展開になると返って冷めちゃうところとか似てる。
読者付いてきてないのになんか凄いこと起きてる――みたいなノリね。






Category: 週刊少年ジャンプ

Thread: 週刊少年ジャンプ全般

Janre: アニメ・コミック

tb 0 : cm 2   

コメント

ハンター>この能力って永遠に使えないですかね?

ストーン>こんなにいて2人相手が絶望的とか言えるのでは火薬あっても変わらないような…
誰も数十メートル先から当てられる技術なんてないでしょ。
仲間見殺しまでは読めてなくても、氷月の報告くらいは嘘だとバレてないとおかしい。千空を理解してたんですから。

#- | URL | 2018/10/06 00:22 [edit]

Re: タイトルなし

>この能力って永遠に使えないですかね?

どうなんでしょうね、

永遠っぽい気もしますが。


>氷月の報告くらいは嘘だとバレてないとおかしい。千空を理解してたんですから。

仲間に対しては盲目なのかも。
それに千空ほど氷月を理解していないと思う。

ルイ #- | URL | 2018/10/07 22:49 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/7355-758f43c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)