映画備忘録『ディスクローズ 葬られた秘密』『TAXi』『TAXi2』 - こう観やがってます
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

映画備忘録『ディスクローズ 葬られた秘密』『TAXi』『TAXi2』 

2017年。
1998年。
2000年。



ディスクローズ 葬られた秘密


西部劇でも始まるかと思ったらミステリーでござる。
と思ったらちょっとしたアクションもしたりしてね。
ジャンル別にしたら案外ただの家族ものかもしれない。

序盤が一番良かったかもしれない、そんな映画作品。
映像や俳優じゃなくて脚本がダメな映画でもある。
もしくは監督がダメ。


TAXi


お口直し。
古い映画なのに映像的に素晴らしいという矛盾をはらんでいる。
話もシンプルでいて、刑事ドラマ的な捜査と悪ガキが犯罪捜査に強いというよくある仕組みで結構好き。
ビバリーヒルズ・コップに少し近いかもしれない、この辺は。

クライマックスとオチも良く出来てる。
良い映画。
微妙に日本びいき。


TAXi』2


ニンジャ!
でお馴染み。

コメディとアクションと日本がより追加された2作目。
なんでこんなに日本推しなんだ。

格闘シーンも今見ても案外いける。
というか下手なアクション映画よりいい。

あと警察の車が山積みになるシーンが好き。
ああいう映像は日本では作れないかもね。


リュック・ベッソンの映画は昔の方が面白いと思う(これはそもそも監督じゃないけど






Category: 映画

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/7295-c520dcb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)