週刊少年マガジン28号 ネタバレ感想 - こう観やがってます
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

週刊少年マガジン28号 ネタバレ感想 



ミス・ワビサビもようやく。
今回も良い結末でしたね。
でも長かった、ここまで。



七つの大罪


12万も挑戦していることが凄い。
そしてそれだけ負けても無事なことも凄い。


ダイヤのA


調子の良いときはバタバタしない。
それ業界で一番言われてるから。


彼女、お借りします


ん、ご都合主義!
こういうときって告白する直前に起きるよね。
後じゃなくて。


はじめの一歩


青木は褒めて、板垣は……。
こいつなかなかわかってるやん?
調子に乗ったらコケる確率アップだしね、板垣は。


徒然チルドレン


仮面はもういらないけど、たまには見たいな。


化物語


羽川が八九寺を小突くシーンが怖かった。
唐突さというのかな。
サイコパスっぽい殴り方。
実際は良い教育なんだけどね。

羽川は世界的頭脳の持ち主なんだけど、育ての親には苦労してるんよね。
変な感じ。
西尾ワールドにはありがちだけどね。
いや現実でもありがちか。
才能が親に潰される、なんてことは。




>>漫画感想ランキング
>>漫画・コミック人気ブログランキング



Category: 週刊少年マガジン

Thread: 漫画の感想

Janre: アニメ・コミック

Tag: 週刊少年マガジン 
tb 0 : cm 4   

コメント

ダイヤ>調子悪いからバタバタするのであり、良い時にバタバタするとか意味不明ですからね。慌てる必要がない。

一歩>それもあるでしょうが、以前に一歩は会長に「板垣の成長を望むなら誉めてはいけない」と言われてるんですよね。憧れである一歩が誉めると満足してしまうから。
何はともあれ、木村の苦労が無駄にならずにすんで良かったです。

#- | URL | 2018/06/17 10:26 [edit]

Re: タイトルなし

>慌てる必要がない。

プロでも調子良い側がバタバタ動いたりして負けたりするんだけど、あれはもったいない。


>何はともあれ、木村の苦労が無駄にならずにすんで良かったです。

ですね。
椅子の件も含めて。

ルイ #- | URL | 2018/06/19 07:54 [edit]

彼女>出くわしたのは偶然のご都合ですが、タイミングはきちんと考えるとご都合でもなかったです。
ヒロインがレンカノを辞めたから、主人公が本命を諦めキープに告白しようとしましたが、元カノが本命を呼び出したのも本命がレンカノを辞めるのを考えて仕組んだデートを見たからで、どちらも本命がレンカノを辞めようとしてる事がきっかけなんですよね。
どちらも同じ事がきっかけなら、タイミングは自ずと同時になる。
ただし、主人公がキープに乗り換えるスピードが恐ろしく早い事が必須ですが。

#- | URL | 2018/06/19 21:07 [edit]

Re: タイトルなし

告白してから出くわして欲しかった。

ルイ #- | URL | 2018/06/21 18:25 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/7231-a550d384
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)