2016年ジャンプ17号読切の『BOZE』は面白かった件 - こう観やがってます
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

2016年ジャンプ17号読切の『BOZE』は面白かった件 

つい最近終わった『BOZEBEATS』
その前に掲載された読切は面白かったというお話。



そもそも主人公が違う


連載時は少年が主人公。
で、その少年を救うおっさんが読切坂での主人公。
おっさんといっても読切時は16歳でしたが。
つながりがあるとしたら読切後の話ってことですね。
ちなみに性格も同じ感じ。

この設定で連載をやれば良かったのにね。
惜しい。

しかも読切版では不老不死のロリババアまでいるという大盤振る舞い。
こっちの方が絶対良かった。


圧倒的画力


っていうと大げさかもしれないけど、少なくとも新人のなかではダントツ。
下手すると昨今のジャンプのなかでも上位。
カラー絵もうまし。
読切、連載ともにうまし。


やっぱり大事なのは緩和材料


コミカルなシーンが多いのが読切版の特徴。
ヒロインとのやり取り、ロリババアとの掛け合いなど面白いシーンが多かった。
シリアス主体であっても、いやだからこそそういったシーンは重要なのだ。

連載版でも序盤はそういったシーンがあったし、ヒロインとのやり取りは良かったんだけどね。
気付いたらシリアスオンリー。


オマケ


連載で失敗した最大の理由は少年漫画寄りにしたこと。
主人公を少年にし、重い過去を持たせ、少しずつ心を開かせる。
個性ある作家にテンプレを押し付けた編集あたりが原因でしょうかね。




>>漫画感想ランキング
>>漫画・コミック人気ブログランキング



Category: 備忘録

Thread: 漫画の感想

Janre: アニメ・コミック

Tag: 平野稜二  BOZE  週刊少年ジャンプ 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/7187-8efe7b35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)