Dr.STONE 第17話「ワッッルい顔」 振り返り感想 - こう観やがってます
11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

Dr.STONE 第17話「ワッッルい顔」 振り返り感想 



どういう布石がバラまかれていたのか、改めて。
千空パパ、石神村などのネタが明かされたことを知った上での感想なのであしからず。



コハクと謎の村


出だしはコハクの腋から。
ちなみにジャンプではセンターカラーでした。

今となっては「ゴリラ」のコハクも、この頃は「雌ライオン」と呼ばれていましたね(千空に
ひどい話です。
こんな可愛い少女に。
まあゴリラだけど。

タイトル通り悪い顔をするふたり(千空、コハク)なんだけど、後から読み返して気になるのはやはり村とその住人。
科学を知らない連中が40人も存在しているという事実。
この時点で『科学』のカの字も伝わっていない、『初代科学マン』はいない可能性、『どっから湧いて出た』といった発想に至る千空。
読者視点でもたったの1話でいろいろな情報が入ってくる。

さらに村人の名前は日本語だけでなく英語も多数。
しかもわずか40人にもかかわらずチョーク、ガンエン、シャベル、サファイアなどバラエティに富んでいる。
これは過去の文明とつながっている証拠。
40を「フォーティー」と言うコハクも今思えば布石だったのかも。


千空の父親とその仲間


この回の謎が『宇宙にいた人達の子孫』というのはスムーズに、違和感なく、劇的に納得した。
推理小説のトリックよりも綺麗な着地をかましてくれましたね。
ここまでの展開を読めていた読者もいるかも、と少し思った。

千空が偶然この村にたどり着いたのは出来すぎかもだけどね。
逆方向進む可能性もあったわけでしょ?
司がいなかったらコハクと出会ってなかった可能性もあるわけだし。




>>漫画感想ランキング
>>漫画・コミック人気ブログランキング



Category: 備忘録

Thread: 漫画の感想

Janre: アニメ・コミック

Tag: Dr.STONE  週刊少年ジャンプ 
tb 0 : cm 2   

コメント

元々少人数から増えた事や、千空と大樹が普通に大差ない間に石化解けた事から沸いて出た事には疑問持つ必要も無かった気が…
外の人間に対して排他的だった事などいまだに納得いかない事のが多いような…
何より普通は大樹達以上に父親の石とか気にするでしょうから、自分の父親が宇宙に行ってたのなら、その仲間の子孫がどこかにいる可能性に半年あれば気がついてもいいのではないかとか思ってしまいます。ぶっちゃけ親とか気にしないから故人としか思いませんでした。
村に辿り着いたのは最初は「科学を発展させるどこかで硫黄が必要だからこの地に村を作ろう」と考えてたと思ってたのですが、その地に村が出来たのも偶然でしたし。

#- | URL | 2018/03/28 11:04 [edit]

Re: タイトルなし

>外の人間に対して排他的だった事などいまだに納得いかない事のが多いような…

そのへんはちょっとね……。


>自分の父親が宇宙に行ってたのなら、その仲間の子孫がどこかにいる可能性に半年あれば気がついてもいいのではないかとか思ってしまいます。

その辺りの話は全く出てなかったですよね。
ミスリードさせたくて隠してた感じもします。

ルイ #- | URL | 2018/04/01 22:25 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/7140-a58ee42d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)