十二大戦 第十二話「どうしても叶えたいたったひとつの願いと 割とそうでもない99の願い」感想 - こう観やがってます
10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

十二大戦 第十二話「どうしても叶えたいたったひとつの願いと 割とそうでもない99の願い」感想 

12話 ヒロイン

いいセンスだ。
いやほんとに。
思わず笑っちゃったわ。
100通りの振られ方込みで。



揺るがない結末の最終回


やはり願い事は叶えないんだなぁ。
これならいっそ1億円とか、振られたメガネを彼女にとか、そのぐらいで良かったんじゃないかな。
どのルートでも後悔するというのなら、あえて軽い願いにするっていうね。

ともあれ悩んでいる時点でアウトとも言えるので、願い事を『なかった』事にするというのはある意味正解なのだろう。
実行する過程で悩むと正解を引いても後悔するパティーンは多いから。



他の願い事


「戌」の戦士と「亥」の戦士……ですかねぇ。
最後の最後で戌は好感度上げたねぇ。
強さ的にも惜しい人材。

まあ強さで言うと亥も惜しいっちゃ惜しいか。
というか誰もが惜しいか。
にしてもハーレムて。
俗っぽいというべきか、欲望に忠実というべきか。


12話 絡み酒

絡み酒。
絵的には結構おもしろい。


まとめ


12話もいらなかったね。
タイトル的に12で締めるのは有りではあるが。

しかし1冊の小説と読切漫画で12話はやっぱり厳しい。
同じ12話の『刀語』とは尺の使い方が逆になっちゃった。
言うて『刀語』は良いアニメだったが。

告白時の土下座が地味にツボ。
数々の戦士がこいつに負けたかと思うとより面白い。
告白以外の選択で落とそうとしなかったのが甘い。
能力使えば相手のことをもっと知れただろうに。




>>アニメ感想ランキング
>>アニメ人気ブログランキングへ



Category: 2017年10月 アニメ

Thread: アニメ・感想

Janre: アニメ・コミック

Tag: 十二大戦  アニメ  西尾維新  暁月あきら  中村光 
tb 2 : cm 1   

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# |  | 2018/01/05 23:23 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/7043-db37af4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

十二大戦 第12話(終) 『どうしても叶えたいたったひとつの願いと割りとそうでもない99の願い』 鼠の願いとは。

全ては終わりました。あとは鼠がどんな願いを言うかです。加えて人智を超えた願い(例:死んだ人を生き返らせたい)でも本当に叶うのかが気になる。結論を言うと何でもありでした。願いを100個に増やすのすらOK。ドゥデキャプル大盤振る舞いですね。 普段の鼠は気だるそうな学生。平和ボケした奴らを見ると戦うのが馬鹿らしい、とか言ってましたね。目下何を願うかお悩み中。因みに学校では目立たない生徒の模様、とい...

こいさんの放送中アニメの感想 | 2017/12/21 00:59

十二大戦 BS11(12/21)#12終

最終回 第12話 どうしても叶えたいたった1つの願いと割りとそうでもない99の願い子の戦士は悩んでいた。願いが決まらない。世界の皆が幸せになる、それなら嫌いなやつも幸せになってしまう。綺麗事過ぎるが申を蘇らせる?その基準は?死んだものを全員蘇らせるのはマズイやつも居る。99とうりの策で戦士とは仲良くなって願いを話してくれた。 羊は不老不死。酉は自信、誇りとも言える、自分がない仕事を...

ぬるーくまったりと 3rd | 2017/12/23 20:31