銀魂 ポロリ篇 第8話(336)「最強の剣と最低の鈍」 感想 - こう観やがってます
02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

銀魂 ポロリ篇 第8話(336)「最強の剣と最低の鈍」 感想 

銀魂 336話

効果切れ。
まあこれが金属だと思えば、それはそれで価値はあるのかもしれないが。
タイミングが完璧でしたね。
地味に沖田危なかったんじゃね?



ネタバレ感想


実は娘だったというオチ。
どうやって産むんですかねぇ。
というか一歩間違ってたら娘とイチャイチャしてた可能性も微レ存。
そういう映画あったな。やった後で気付くやつ。

シリアスにちょっと馴染めなかったのは3話も使うほどのネタではなかったからか。
ギャグパートの良かった前回の方こそクライマックス。

焼きそばパンのくだりは沖田が「姉上」言ってるシーンが良かった。
姉上の前では素直。
というか天然だよな、姉上。




>>アニメ感想ランキング
>>アニメ人気ブログランキングへ



Category: 銀魂

Thread: アニメ・感想

Janre: アニメ・コミック

Tag: 銀魂  ポロリ篇  感想  アニメ  杉田智和  阪口大助  釘宮理恵 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6987-c6f5a0d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)