おそ松さん 2期 第6話「イヤミがやって来た/ともだちがほしいじょー」感想 - こう観やがってます
10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

おそ松さん 2期 第6話「イヤミがやって来た/ともだちがほしいじょー」感想 

おそ松さん2期 第6話 敵しかいないトト子

敵しかいない。
トト子の潔さ結構好き。
アイドルに必要な根性はあるよね。



イヤミがやって来た


心地いい言葉に弱い六つ子である。
褒められ慣れてない弊害がここにきて。
優しいなんて言われたことほとんど無いだろうからね。

ブーメランのくだりは上手いよな。
視聴者がこうなったらいいってツボを突いてきた。
この話に関してはオチも良かった。
めずらしく。

しかしこれ、イヤミの行動次第ではWin-Winだったんじゃなかろうか。



ともだちがほしいじょー


皆、ハタ坊には甘い。
っていう前フリがど過ぎた。
オチで落としたかったんだろうけど、こっちのオチはイマイチ。
いい話からのってパターンはもうくどい。

こういう話あるよね、っていう空気作りは上手かったです。




>>アニメ感想ランキング
>>アニメ人気ブログランキングへ



Category: 2017年10月 アニメ

Thread: アニメ・感想

Janre: アニメ・コミック

Tag: おそ松さん  2期  赤塚不二夫  感想  神谷浩史  櫻井孝宏  中村悠一  福山潤  小野大輔 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6964-3884a325
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)