Fate/Apocrypha 第7話「自由の在処」 感想 - こう観やがってます
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

Fate/Apocrypha 第7話「自由の在処」 感想 



サーヴァントの焦り顔が多め。

汗かくシーンとか割りと新鮮。
死に際でも出ないイメージたからね。



第7話「自由の在処」 感想


車ガラスに顔ぐにっ再び。いいよねー、あのシーンは。
で、お姉さんの助っ人は当然弟の役割。
いやほんと少年漫画のようなタイミングで登場しましたな。
獅子劫にとっては都合の悪い展開。ほんとに終わっていたかは、わからんけど。

アーチャーの方も撤退と、戦闘中断、離脱シーンが多いね。
『K』というアニメを思い出す。



赤のキャスター


ちょっとおもしろかった奴。
戦いが苦手と自分で言えるところが特に。
こういうのが一番厄介なんだよな。
シロウも苦笑してたし。



まとめ


・黒のアサシンが心臓を
・『空中庭園』
・黒のランサー馬に乗る
・フランちゃんの死亡フラグ

今回はこんなところかな。
序盤の戦闘シーン以外は前フリって感じ。
特にフランちゃんに関しては宝具使って死亡する未来しか見えない。マスターの気遣い(使うな)が返って使う前フリに見えてしまうという。

空中庭園はバーンパレスを思い出しちゃうよね、やっぱり。
最終的には爆発か墜落の2択になると思う。

黒のアサシンはZeroのキャスター枠って感じ。
一般人を巻き込んじゃうけど悪い子だけどマスターとの相性はバッチリ。
会話もちょっと微笑ましかったりする。




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ



Category: 2017年7月 Fate/Apocrypha

Thread: アニメ・感想

Janre: アニメ・コミック

Tag: Fate/Apocrypha  アニメ  感想 
tb 1 : cm 3   

コメント

>アーチャーの方も撤退と、戦闘中断、離脱シーンが多いね。
>『K』というアニメを思い出す。


ってか、SNもZeroも序盤はその繰り返しでしたけどね
イリヤなんて体が切断されかけの主人公に興ざめして去っていったり
「あなたのアーチャーに興味がわいた」から去って行ったり
気まぐれ小悪魔ですし

まあ、キャラが顔見せ段階の時点での様式美ですね
ジャンプ漫画でも仮面ライダーでもよくある光景

>空中庭園はバーンパレスを思い出しちゃうよね、やっぱり。

大魔王の居城の様な宝具を持つアサシンって…w(まあ、剣ばっかりの空間が宝具のアーチャーとかもいるけどw)

#- | URL | 2017/08/13 21:46 [edit]

Re: タイトルなし

>ってか、SNもZeroも序盤はその繰り返しでしたけどね

仕切り直さなかったケースの方が少ないですね、振り返ってみると。



>まあ、剣ばっかりの空間が宝具のアーチャーとかもいるけどw

あのアーチャーはクラスが変わったとしても剣使いそう(バーサーカーだとさすがに固有結界は無理かな

ルイ #- | URL | 2017/08/14 23:19 [edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# |  | 2017/08/16 19:00 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6821-fc5b1de8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fate/Apocrypha BS11(8/12)#07

第7話 自由の在所 獅子劫界離の攻撃を直前で防ぐ弟カウレス。フィオレの反撃に奥の手を出すしか無い獅子劫界離。モードレッドに懐に飛び込まれたケイローン、この状況では お互いに消耗することは必死でフィオレに撤退を打診する。次はトリファスで会いましょう。弟カウレスの勝手な行動を責める姉のフィオレ、でも助かったのも事実ですと礼を述べる。お互いにギリギリで撤退されて助かった獅子劫界離とモードレッドは ...

ぬる~くまったりと | 2017/08/16 02:18