シューダン! 第3話「思春期と龍とそのすみか」感想 - こう観やがってます
10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

シューダン! 第3話「思春期と龍とそのすみか」感想 



「やっと謝った!」
ナナセのボディがソウシを襲う。
ただの女子、じゃあないよなぁ。




割りと女子してる


ちょっと浮くのかなーと思ったけど、校内ではすでに馴染んでいる様子のナナセ。
対して女子が苦手なソウシと。
無視するまでのこの間、わずか3ページである。

死ぬほど苦労するかもしれないが、気の合う女子にすでに出会っているわけだから、苦労はしても幸運だ。

ナナセのボディも、あった方が仲直りしやすかっただろう。
ロク先生もありがとー。



vs天龍


こいつらトーナメントとか始まったらかませになるやつちゃう?
手頃に強い影響で現状のステータスがよく分かる物差し。

普段は負けている相手に勝利ってのは、ナナセが有能なのもあるんだけど触発された男子達の影響が強い。というのが分かる描き方。
試合自体は1話で完結するし、いい意味で展開が早い。



まとめ


今週も面白かった。
たった3話でなぜここまでキャラが主張できるのか。

試合の描き方もスルーからのシュート、ソウシとロクのワンツーなど工夫があって面白い。
普通ならナナセからパスもらって、ソウシがシュートを決める場面だよね。でもそのままいかずロクにいったんパスをする。良い展開のさせ方だった。意外と視野広いんだな。

ナナセのパスシーンもなんか躍動感あって、いいカットだった。




>>漫画感想ランキング
>>漫画・コミック人気ブログランキング



Category: シューダン!

Tag: シューダン!  週刊少年ジャンプ  感想  横田卓馬 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6735-639f327e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)