週刊少年ジャンプ28号 感想 - こう観やがってます
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

週刊少年ジャンプ28号 感想 



新連載は横田卓馬の「シューダン!」
センターカラーは「ゆらぎ荘の幽奈さん」「約束のネバーランド」

「U19」が打ち切りフィニッシュ。
17話でした。




シューダン!


キャラ描写がやっぱりいいなーと。
それでいて各々尖った部分があって、噛み合うと強いって空気がある。
要は弱いのは力の使い方が間違っているからなわけですよ。

小学生の割には大人びた思考回路だなーとは思うけど、まあこれぐらいのほうが共感はしやすいわな。


>>新連載のサッカー漫画「シューダン!」が思った以上に面白かった件



ONE_PIECE


はよ撃て。ってなもんである。
この間1秒も無かったんだろうけどさ。



約束のネバーランド


あーあ、見つかっちゃったか。
これは誰かが犠牲にならないと逃げられないかもね。
フィジカルと強さが違うので正攻法じゃ勝てないし。



ハイキュー!!


ある程度の高さは想定内。
バネがあるといっても、経験値の差を埋める程ではない。
ただ日向は他の選手より『見えている』ので、そこを生かすことができればあるいは。



鬼滅の刃


ほんとに強いなら弱者の言葉は届かないもんだけどな。
力を得ても精神面は人のままか。
結果だけ見れば今の少年達の力では役に立てなかった。そういうシーンが目立ったように思う。だが、次はわからない。



ゆらぎ荘の幽奈さん


担当さんちょっとボーイッシュなんだけど、性格は割りと乙女。
だからこそ今の仕事に就いてるんだろうけど。



ROBOT×LASERBEAM


認められる云々のくだりにウンザリである。
心の貧しい1年生にもウンザリである。
無視したロボは正解だし、何かもう強くなればそれでいいと思うわ、マジで。
どうせその頃には周りも認めてるだろ。



ぼくたちは勉強ができない


うるかわいい。
あっさりバレる流れが多いね、この子は。
でも肝心の相手は気付いていないという。
うるかエンドになったらマジで尊敬するわ、この漫画。



U19


終わるタイミングはここで良かったのかな?
使いたいネタを終盤で一気に放出した感はあるが。

これもね、最強火力とワープ能力があるって時点でいつでも勝てたんだよな。
ただゴリ押しで勝つのは大人のすること、という精神があって、割りと理屈は通ってる。
それでもこいつらがもたついた影響で大勢の子供がダメージを受けているわけで、真面目に考えるとアンチヒーローがいたらもっと面白くなったかもなーと思うわけです。

最後に良い意味での大人の定義が出てきて、そこも良かったと思う。
トータルでは駄目だけどね。
それこそ打ち切りで当然ってぐらいに。




>>漫画感想ランキング
>>漫画・コミック人気ブログランキング



Category: 週刊少年ジャンプ

Tag: 週刊少年ジャンプ  シューダン!  ハイキュー!!  U19 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6708-3d17ed6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)