弱虫ペダル NEW GENERATION 第12話「トラブル!」感想 - こう観やがってます
03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

弱虫ペダル NEW GENERATION 第12話「トラブル!」感想 



都合よくパンクしましたな。
鏑木にとって都合の良い展開。

作画は先週がピークでしたとさ。
力の入れ方は合ってたとは思う。




第12話「トラブル!」


インターハイ千葉県予選スタート。
鏑木がエースで参加するが……?




感想


パンクしてなかったら鏑木は調子こいてたかもしれないからね。
言うて、一緒に走ってたなら調子に乗るのはおかしいけど。
先週なんて小野田の走りに驚いてましたやん。


そしてレース後に出る本音。
引き出したのは今泉、鳴子の口の悪さ。
まあこっちのほうがらしいか、いろんな意味で。




青八木の変体


田所になっちゃった。
そういう芸で食っていけると思う。




真波くんがアキバに!


ホモ力強いな。
学校からアキバへは40~50キロだったっけ?
10分は自動車でも無理。




まとめ


予選で負けてたら笑ったのに。
追い抜くだけで良かったので、先行したモブの判断は悪くなかったと思う。
あの場で重要なのは持久戦に持ち込まない勇気。


京都伏見もちらりと登場。
御堂筋と新キャラの作画は良かったように思う。
「肉」で戦闘力を観る、みたいな能力があるらしい。と同時に選手でもあるようだ。





<キャスト>
小野田坂道:山下大輝
今泉俊輔:鳥海浩輔
鳴子章吉:福島潤
手嶋純太:岸尾だいすけ
青八木一:松岡禎丞
金城真護:安元洋貴
田所迅:伊藤健太郎
杉元照文:宮田幸季
寒咲幹:諏訪彩花

鏑木一差:下野紘
段竹竜包:羽多野渉

真波山岳:代永翼
泉田塔一郎:阿部敦
黒田雪成:野島健児
福富寿一:前野智昭
新開隼人:日野聡
葦木場拓斗:宮野真守




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ



Category: 弱虫ペダル

Thread: アニメ・感想

Janre: アニメ・コミック

Tag: 弱虫ペダル  感想  アニメ 
tb 1 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6573-d55698aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

弱虫ペダル NEW GENERATION テレ東(3/27)#12

RIDE. 12 トラブル! 千葉県ロードレースインターハイ予選が始まる。初出場の鏑木は緊張気味だが勝つために走ると豪語する。総北のチームの絆で走ることを彼は知らない。手嶋主将は彼が1位でゴールすると言うならエースとして扱うことにする。いきなり飛び出すがパンクしてしまう。マネージャーが変わりのタイヤを運んでくれるまで待つしかない。その間に5人も待っているのだった。お前がエースなら送り出すサポ...

ぬる~くまったりと | 2017/03/29 07:39