【ワールドトリガー】キャラクター紹介『犬飼澄晴』 - こう観やがってます
10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

【ワールドトリガー】キャラクター紹介『犬飼澄晴』 

犬飼「コソ練した?」(ワールドトリガー)

二宮隊のホストその1。
「コソ練した?」でも有名(多分
チャラチャラしてるけど、戦闘時は動じない有能。

画像は112話より。



犬飼澄晴


二宮隊のガンナー。
18歳の高校生だが、ワートリの世界では大人っぽい部類(チャラチャラしてるのに
少なくとも大学生ぐらいには見える。

香取隊の若村(持たざるメガネその2)が弟子であることが後に判明。

初登場は13巻。



コソ練した?


修がいろいろな人にお世話になり、訓練し、そして迎えたランク戦。
カウンターは防がれ、新しい攻撃(置き弾)はシールドの形状を変化させ止められた。

「うまくなってるねメガネくん。コソ練した?」

そして言われた台詞がこれである。
あまりにもあっけなさすぎる新技披露。
でもワートリらしくて良かった。訓練したことが実践で活かせるとは限らんところがワートリらしい。

「うまくなってるね」は正当な評価だと思われる(犬飼には悪意がない
持たざるメガネの変化に気付く洞察力は凄いと思う。
普段あんまり警戒されないしね、修は。ただしウザいとは思われる。



動じないガンナー


焦り顔の無い二宮隊の一員だけあって犬飼も動じないタイプ。
修の新技はともかく、その後の東隊の不意打ち(奥寺、小新井)で左腕を斬られても落ち着いていた(ちなみに犬飼は左利きの可能性が高い
その後も状況に合わせて辻へ指示を出すなど見かけによらず戦闘時は積極的かつ判断力の高さが伺えた。



その他


影浦に嫌われている。
ヘラヘラしてるからだと思う。
ちなみにランク戦では彼に落とされている。





キャラクター紹介 『加古望』
【ワールドトリガー】菊地原には先見の明があった?
ワールドトリガー 第2回人気投票結果の感想と分析
三雲修に注目しながら観る! ワールドトリガーの面白さ





Category: ワールドトリガー

Thread: 漫画の感想

Janre: アニメ・コミック

Tag: ワールドトリガー  漫画  犬飼澄晴  コソ練した? 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6540-13727653
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)