銀魂. 第324話「徨安のヌシ」感想 - こう観やがってます
03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

銀魂. 第324話「徨安のヌシ」感想 

銀魂゜

神楽ママが初登場かな。
虚同様に不死らしいが、滅ぼせないわけでもないらしい。




第324話「徨安のヌシ」


神威は自らの父親である星海坊主に対し、殺意を込めた拳を振り上げた。“宇宙最強の親子喧嘩”へと発展したふたりの激闘は、もはや誰にも止められないかに見えた。だが彼らの家族である神楽だけは違っていた。神楽は、身をもって闘いをいさめようとするのだった。
しかし次の瞬間、閃光の如く現れた虚により戦況が一気に変貌した。星海坊主は義手の左腕を一瞬にして斬られてしまった。闘いの中で、星海坊主は虚がアルタナにより力を得ていることに気づく。
そして星海坊主にとっては、アルタナの力を持つ人物に出会うのは初めてではなかった。
それはいったい誰なのか!?





感想


2回潰したってことは全玉じゃないですか?
まあ夜兎の生態系は詳しくはしらんけど(腕が生えてこないってことは、潰した玉も戻ってこないようだが

海坊主の回想は、虚の力を解き明かすものでもあった。
強い奴は知識もあるアル。

惚れた女の名前は江華。
声は神楽と同じくぎゅ。
彼女を見ていると神楽の将来は明るそうだ。
主に胸部の未来が。



まとめ


下ネタ以外は大体シリアス。
幼い陸奥がなかなかに可愛かったですね。
あれでもすでに大人顔負けの強さなんだろうけど。

話は途中でくぎられたけど、ここから江華がどのようにして死んでいくのかが描かれるのだろう。
神威も予告で切れていたので、そこに深くメスを入れていく形か。
そもそも不老不死が死なないことのほうがめずらしいわな。




銀魂.


アニメシリーズとしては4期。


<スタッフ>
原作:空知英秋
総作画監督:竹内進ニ
監督:宮脇千鶴

<キャスト>
坂田銀時:杉田智和
志村新八:阪口大助
神楽:釘宮理恵

近藤勲:千葉進歩
土方十四郎:中井和哉
沖田総悟:鈴村健一
山崎退:太田哲治

桂小太郎:石田彰

高杉晋助:子安武人
河上万斉:山崎たくみ
来島また子:早水リサ
武市変平太:茶風林

神威:日野聡
阿伏兎:大塚芳忠

服部全蔵:藤原啓治
猿飛あやめ:小林ゆう
百地乱破:佐藤利奈

佐々木異三郎:森川智之
今井信女:平野綾

徳川茂茂:小野友樹

吉田松陽:山寺宏一
朧:井上和彦
虚:山寺宏一


にほんブログ村 アニメブログ 今日見たアニメへ



Category: 銀魂

Thread: 銀魂

Janre: アニメ・コミック

Tag: 銀魂゜  感想  アニメ  杉田智和  阪口大助  釘宮理恵 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6519-49bebfe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)