vs馬董、高杉復活! 銀魂. 第322話の感想 - こう観やがってます
04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

vs馬董、高杉復活! 銀魂. 第322話の感想 

銀魂゜

高杉くん、君ぃ寝起きから元気やな。
そして馬董さんお疲れ。
洞爺湖の硬さ、侮りがたし。

って違うか。




第322話「十年」


かつて攘夷戦争時代に銀時と馬董は、一度だけ戦場で刀を交えていた――。
馬董は、侍である銀時との戦いが忘れられず再び闘うことを待ちわびていた。しかし覚えていた容姿は、銀時とは似ても似つかない姿である。それは“パクヤサ”といい、銀時に憧れ舎弟になった者の姿だった。コケにされたと激高する馬董に対し、銀時は坂本の仇である馬董に密かな闘志を燃やしていた。
白熱した銀時と馬董の戦いがはじまる!!





vs馬董


パクヤサの声、無駄にカッコいい。
勇者になってもおかしくない声。
邪眼と戦ってるのがパクヤサってのも面白いな。
中の人的に。

馬董は、サトリ能力と半端ねぇビームサーベルを生かせなかったのが惜しいキャラでしたね。
ビルとか宇宙船を壊せる力、先読み能力……これで負けるか、普通?
銀さんの戦い方はYAIBAみたいでしたね。

サーベル伸ばして『死神の円舞曲(サイレントワルツ)』すれば良かったと思う。



高杉復活ッ!


寝起きから元気過ぎない?
万斉を助け、新八を助け、そしてその刃が向かう先は銀さんの後ろの的。
ベタ過ぎるけどオッケーだと思います。

桂と坂本もタイミング良く集結。
これにて最強の出来上がり。
でも古いので新しい最強で挑もうね。
じゃないと勝てないからね。

高杉に関しては神威のフォローがあったことも忘れてはいけない。
フラグ回収お疲れ様。



まとめ


展開早すぎ!
特に馬董との戦闘が思ったより短かった。
バトルシーンはアニメにするとすぐに消化される法則。

高杉復活シーンで彼の印象が薄くなったのが少し不憫。
登場タイミング次第ではそのクールのボスキャラになり得たかもしれんのにね。
急増の中ボスキャラにしては恵まれすぎた能力だったけどね。

とりま坂本因縁の相手の割にはしょぼい退場だった。
死んでないので猿などと一緒に再登場があるかもしれないが。


Cパートもありました。
全シリアスに耐えられなかったんやろね。
いいシーンでの歌付きBGMがある意味ギャグやったんやけどね。




銀魂.


アニメシリーズとしては4期。


<スタッフ>
原作:空知英秋
総作画監督:竹内進ニ
監督:宮脇千鶴

<キャスト>
坂田銀時:杉田智和
志村新八:阪口大助
神楽:釘宮理恵

近藤勲:千葉進歩
土方十四郎:中井和哉
沖田総悟:鈴村健一
山崎退:太田哲治

桂小太郎:石田彰

高杉晋助:子安武人
河上万斉:山崎たくみ
来島また子:早水リサ
武市変平太:茶風林

神威:日野聡
阿伏兎:大塚芳忠

服部全蔵:藤原啓治
猿飛あやめ:小林ゆう
百地乱破:佐藤利奈

佐々木異三郎:森川智之
今井信女:平野綾

徳川茂茂:小野友樹

吉田松陽:山寺宏一
朧:井上和彦
虚:山寺宏一


にほんブログ村 アニメブログ 今日見たアニメへ



Category: 銀魂

Thread: 銀魂

Janre: アニメ・コミック

Tag: 銀魂  馬董  高杉  感想  アニメ 
tb 1 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6489-c1539daf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

銀魂. 洛陽決戦編 六「十年」

評価 ★★☆ もう……雨はごめんだ……            

パンがなければイナゴを食べればいいじゃない | 2017/02/17 21:39