週刊少年マガジン10号 ネタバレ感想 - こう観やがってます
03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

週刊少年マガジン10号 ネタバレ感想 



『バレンタインスペシャル企画!!』が発動。
一体誰得なんだ……って思ったけど普通に面白かったです。


新連載は『ランカーズ・ハイ』
ちょっと微妙かな。
マガジンらしいといえばらしいけど。




バレンタインスペシャル企画!!


『川柳少女』『生徒会役員共』『徒然チルドレン』がストロベリってるのをご用意。

生徒会役員共はネタ的に酷くて、徒然チルドレンと川柳少女はちゃんと甘かった。
徒然チルドレンは背景に注目すると面白いと思います。
スーパードライも良いところに落ち着いたようだ。



ランカーズ・ハイ


昔の週刊少年マガジンでよくあったやつ。
中高生向けに用意したんだと思う。
思春期狙いっつーか、上手くは説明できんけど。

掲載できるところがここぐらいしか無かった感じかな。
モーニングも微妙だし。

ハッタリ加減は『喧嘩商売』に似ていたかな。
どうせならスポーツで似たようなネタぶち込めば良かったのに。
9位であの強さはちょっと無いわ。

絵は良いと思います。



ダイヤのA


多くの読者ははよ投げろって思ったと思う。
データ野球の人達は沢村達が活躍する前フリだと思ってる。
言うて見せ場もあるんだろうけど。



フェアリーテイル


アイリーンは終わりなん?
思ったよりあっさり逝きました。
強さと因縁の割に印象が薄いのが可哀想なところ。

そしてタイミング良くナツが復活。
ナツよりルーシィの方に目が行ってしまうな。
魔法のある世界で人を温めるのに人肌しかないとは。



生徒会役員共


最後のページは流れ的にはダチョウ倶楽部に近いと思う。



七つの大罪


女神クソやん。
人間社会のクソ上司みたいな感じというか、日本の刑事ドラマの上層部と同じですね(役割的に
話のペースもちょっと遅くなってきたかな。
回想が長いのってあまり好きじゃない。



はじめの一歩


南雲が哀れ過ぎる。
あと宮田の理屈はおかしい。
弱いことを自覚させた方が本人のタメになるでしょ。

というかそういう事を考えて行動するタイプでもない気がするな、宮田は。
性格的に手加減もしないだろう。
話の都合に合わせてこういう展開を用意したかっただけなんじゃないかな。



徒然チルドレン


リア充しかいねえ。
周囲の後押しも噛み合ってるし、これもう行くしか無いでしょ。
いやー島ってすげーな。




漫画ランキング
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ



Category: 週刊少年マガジン

Thread: 漫画の感想

Janre: アニメ・コミック

Tag: 週刊少年マガジン10号  ネタバレ感想  ランカーズ・ハイ  バレンタインスペシャル企画!!  ダイヤのA  フェアリーテイル  生徒会役員共  七つの大罪  はじめの一歩  徒然チルドレン 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6480-94b78763
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)