坂本龍馬はただのうつけ? 銀魂. 第321話の感想 - こう観やがってます
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

坂本龍馬はただのうつけ? 銀魂. 第321話の感想 

銀魂゜

喜喜に乗り移った時点で負けじゃね?

ほっぽって行けばいい。
意外と頭いいねって言われるよ。




第321話「うつけもの二人」


范堺に掌握されてしまった快援隊船団。坂本と陸奥は、范堺を見つけ出し操られた船員達を助けるべく、自ら快臨丸内を詮索することを決めた。そうしてふたりは、操られた船員に襲われた喜々を助ける。
なぜ助けたとのかと問う喜々に対し、坂本は「一度国を背負った君主が簡単に死ねると思うな」と言い放つ。そんな中、喜々に異変が――。





感想


現実はクソゲー。
バイオハザードと違って味方なので倒せない。
が、しかしそれは裏を返せばボスを倒せば味方も復活するということ。バイオハザードと違ってね。
スペランカーはちょっとした段差で死ぬやつだっけか。

しかし敵さんもずっと隠れていたら良かったのにね。
おかげで喜喜の見せ場が生まれた。
歯と顎の筋力だけならジャック・ハンマーに勝てそう。



vs馬董


ともかず対決。

邪眼の力というより、小五ロリ的な力だった。
ボケる銀さんに合わせてくれるあたり親切。
と思ったら天然だった。

しかし心を読まれた上でボケてるってことは、銀さんってポーズじゃなくて天然なんだな。
天然の芸人体質なんだな。



まとめ


やばい。
めっちゃ早いやん。
原作ストックあるからへーきとか思ってたけど、あっさり追いつきそうだ。
5期までやりますとか、普通に有り得そう。

次回で馬董との対決も終わるんじゃないかな。
戦う前に回想が入るとは思うがそれでも。




銀魂.


アニメシリーズとしては4期。


<スタッフ>
原作:空知英秋
総作画監督:竹内進ニ
監督:宮脇千鶴

<キャスト>
坂田銀時:杉田智和
志村新八:阪口大助
神楽:釘宮理恵

近藤勲:千葉進歩
土方十四郎:中井和哉
沖田総悟:鈴村健一
山崎退:太田哲治

桂小太郎:石田彰

高杉晋助:子安武人
河上万斉:山崎たくみ
来島また子:早水リサ
武市変平太:茶風林

神威:日野聡
阿伏兎:大塚芳忠

服部全蔵:藤原啓治
猿飛あやめ:小林ゆう
百地乱破:佐藤利奈

佐々木異三郎:森川智之
今井信女:平野綾

徳川茂茂:小野友樹

吉田松陽:山寺宏一
朧:井上和彦
虚:山寺宏一


にほんブログ村 アニメブログ 今日見たアニメへ



Category: 銀魂

Thread: 銀魂

Janre: アニメ・コミック

Tag: 銀魂.  感想  アニメ  坂本龍馬 
tb 1 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6475-ba1ae770
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

銀魂. 洛陽決戦編 五「うつけもの二人」

評価 ★★☆ おまえが消えて喜ぶ者に おまえのオールをまかせるな            

パンがなければイナゴを食べればいいじゃない | 2017/02/10 21:58