週刊少年ジャンプ8号 感想 - こう観やがってます
03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

週刊少年ジャンプ8号 感想 



今週は『左門くんはサモナー』がイチオシ。
良いコメディとシリアスでした。


ONE_PIECE、ワールドトリガーはお休みでしたが、代わりに読切が2本。
『Whim(ウィム)』が面白かったです。




約束のネバーランド


表紙&巻頭カラー。
絵的には巻頭カラーが良かったですね。
ただし本編の作画は少し乱れた形。

シスタークローネの最期ということで、誰もが予想した結果とはいえ少し残念ではあります。
最後に残したものが子供達の起死回生の一手となるか。

というかいい加減外に出て欲しい。
もう塀の中は飽きたよ。



僕のヒーローアカデミア


芦戸の角をグイグイしたい。
ToLOVEるだったら確実に乾度良好。
耳郎ちゃんの恥ずかしがる感じとか、女性陣が概ね良いリアクションだった。
峯田の後ろでドン引きな八百万も含めてね。



ハイキュー!!


解説分かりすぎでしょw
読者目線だよね、実際。

ツッキーがブロックで目立つと日向も負けじと返す感じが良かった。
良くも悪くも気が合ってる。



鬼滅の刃


秘技・証明返し。
割りと好みの展開。
証明しろというのなら、お前も証明するんだな!

なお証明返しは証拠返しとして使えるもよう。



食戟のソーマ


創真みたいなのがあの頃にいれば……。
まあ銀や中村がいたのであれば、もっと依存しておくべきやったかもね。
実際親父も悪い。



GOLEM HEARTS


読切その1。

悪くないけどなんとなく古いと思うの。
絵柄も話も。
カラー絵も古い。

あとゴーレムなら、ゴーレムじゃなくてゴーレムを操ってるヤツを倒せよ、と。
ヒロインの気丈さを見せるシーンは良かったと思う。



青春兵器ナンバーワン


面白いタイミングでのセンターカラー。
先週で巻き返したにしてもセンターカラーて。急遽決まった形か?

ナンバー13のことを思い出しつつ、やはりこの学校は強者の集まりだと再確認する。
どのみちナンバーワン13では無理があったのだ。
あいつ暗殺が得意なはずなのに会話から入ろうとするしな。

「バーミヤン」は不意打ちだった。
思いのほか表情がかわいい。



背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~


2年経っとる。
神殿で修行した後のドラゴンボールみたいな流れ。

沙羅の格好が妙にエロいなとか思いつつ、時代の変化を楽しむ。
秋子も何か大人っぽくなったというか、デカくなった気が。
麹町くんもさりげに良いポジションに落ち着いた。パートナーは待っててくれたらしい。



Whim(ウィム)


読切その2。

こっちの方が面白かったかな。
個性の上に面白味がある感じ。

ヒロインも良い味だしてるし、人間っぽさを上手く表現できてる。
神様が人を救う理由には充分足りていると思う。
最後の日にヒロインに振り回されるってのは出来すぎな気もするけどね。

落ちも良かった。
アニメにしても面白いと思う。



左門くんはサモナー


お風呂終わって。
というか汗流した後で何故汗を流すのか。信じらんない。

てっしーの行為を罠だと判断した左門くんには笑った。
そこは差し出された方を取っていいんだよw
まあ勝たせてもらったとしてもやはりグズるんだろうけど。
ひねくれ方が球磨川禊。


女子の中ではカス、クズ、塩のトライアングルが完成。
塩は一切悪くないけどな。

翌日左門くんを起こしに行くてっしー。
「別に」のくだりはちょっとあだち充風味だった。



斉木楠雄のΨ難


テンポよくギャグってたと思ったら最後にシリアス。
ギャグとシリアスは親和性が高いからね。

海藤って妹がいたんですね。
調べたら中二らしい。
……ある意味兄と同級生だな。



磯部磯兵衛物語


忍者の技術をちゃっかり使えている磯部ママ。
1000年の逸材かどうかより人であるかどうかを疑うべき。




漫画ランキング
にほんブログ村 漫画ブログへ 



Category: 週刊少年ジャンプ

Thread: 週刊少年ジャンプ全般

Janre: アニメ・コミック

Tag: ハイキュー!!  銀魂  Whim(ウィム)  左門くんはサモナー 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6449-a62dd07e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)