銀魂. 第318話「休暇届」 感想 - こう観やがってます
03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

銀魂. 第318話「休暇届」 感想 

銀魂゜

「5ページ」が「13秒」になりました。

先週より面白かったかも。
喜喜がいい感じにボケてくれました。
お前、過去に負けてるのに何でそんな自信満々なの?




あらすじ


今井信女の口から語られたのは、『虚』がアルタナによって生まれ、不老不死の存在であり、“宇宙で最も危険な生物”であると。
そして、吉田松陽という人物は、虚と同じ存在であることも―。
信女の話を受け銀時、桂は戸惑う。しかし、桂は銀時に「お前に二度も師を斬らせるわけにはいかないからな」と告げて立ち去る。
一方、虚は元老院を失った春雨を手なずけようとしていた。勢力の拡大を目論む虚の前に一人の男が現れ、事態は思わぬ方向へと進展する。
そして、誰も居なくなった万事屋銀ちゃんの机の上には見知らぬ封筒が置かれてあった―。




感想


高杉を救うこと、家族との決着、両方やらないといけないってのが万事屋の辛いところだな。

しかし神楽の方は単独で高杉一派の元へ。海坊主と神威の殺し合いを止めるために。
ロリ……フェミニストがいて良かった。

戦場は宇宙へ。
って思ったら烙陽で戦う流れっぽい。
『烙陽決戦篇』って言われるぐらいだからね。



声の大きい人も参戦


坂本はシリアスになってから出番増えましたね。
笑ってるけど切れるタイプ。
あと緩衝材。銀さんと高杉とかの。

喜喜は13秒で拘束されたけど、坂本がいなかったら案外やばかったかもな。
木刀と爆弾じゃ船は落とせないし。




まとめ


挿入歌が良かったですね。神楽が去る時の。
前に聴いた気もするけど。どことなくカウボーイビバップな空気。山ちゃんが出てたからそう感じただけかもしれんけどな。
定春のシーンが悲しい。

喜喜を抑える流れも良かった。
手際良すぎ。ワンピースだったら1年ペースだよ。
海賊の才能有り余ってるんじゃない?

しかし光学迷彩の船は、今後は使えないだろう。
新しい技術は、使えば使うほどネタがバレる。


海坊主が洛陽に来たところで終わり。
朧も気付いたようなので、四つ巴になりそうだ。




銀魂.


アニメシリーズとしては4期。


<スタッフ>
原作:空知英秋
総作画監督:竹内進ニ
監督:宮脇千鶴

<キャスト>
坂田銀時:杉田智和
志村新八:阪口大助
神楽:釘宮理恵

近藤勲:千葉進歩
土方十四郎:中井和哉
沖田総悟:鈴村健一
山崎退:太田哲治

桂小太郎:石田彰

高杉晋助:子安武人
河上万斉:山崎たくみ
来島また子:早水リサ
武市変平太:茶風林

神威:日野聡
阿伏兎:大塚芳忠

服部全蔵:藤原啓治
猿飛あやめ:小林ゆう
百地乱破:佐藤利奈

佐々木異三郎:森川智之
今井信女:平野綾

徳川茂茂:小野友樹

吉田松陽:山寺宏一
朧:井上和彦
虚:山寺宏一


アニメランキング
にほんブログ村 アニメブログへ 



Category: 銀魂

Thread: 銀魂

Janre: アニメ・コミック

Tag: 銀魂.  感想  アニメ 
tb 1 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6435-c4bdcffd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

銀魂. 洛陽決戦編 二「休暇届」

評価 ★★★ おっさんの刈り上げってなんかおかしいだろう?            

パンがなければイナゴを食べればいいじゃない | 2017/01/21 22:40