夏目友人帳 伍 第九話「険しきをゆく」 感想 - こう観やがってます
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

夏目友人帳 伍 第九話「険しきをゆく」 感想 



笠に十字傷ができてしまったでござる。おろろ。




第九話「険しきをゆく」 感想


自分の何倍もの体積の者の下敷きになっても無事とは、結構すごない?

しいたけ妖と朱遠さまの物語。
朱遠さまとその信者(?)が良い奴で良かった。
凄い奴の周りには凄いのが集まるもんやからね。

夏目の出番はあんまりなかったかな。
むしろニャンコ先生が頑張ってた。気遣いのできるニャンコである。


未来を左右する行動


しいたけ妖の選択次第で、行く道は変わっていたと思う。
夏目を差し出してたらいろんな意味だっただろう。

気付いていたニャンコ先生はもちろん、朱遠も見限っていただろう。
修行する機会すら奪われてね。

まあ朱遠の友が非人道的な行動を取るということもまたあり得ないことなんだろうけどね。



まとめ


なかなか良い話だった。
やはり悪者はいらないな、この作品は。

針なしの釣りで太公望を思い出した。
今丁度無料で読めますよ、ジャンプ+で。


次回はヒロイン回。
塔子さんの若い姿が見られる。




夏目友人帳 伍

<キャスト>
夏目貴志:神谷浩史
ニャンコ先生・斑:井上和彦(女子高生バージョンは小林沙苗)
夏目レイコ:小林沙苗
藤原塔子:伊藤美紀
藤原滋:伊藤栄次
田沼要:堀江一眞
多軌透:佐藤利奈
笹田純:沢城みゆき
西村悟:木村良平
北本篤史:菅沼久義
名取周一:石田彰
柊:雪野五月
的場静司:諏訪部順一


アニメランキング
にほんブログ村 アニメブログへ 



Category: 2016年10月 夏目友人帳_伍

Thread: アニメ

Janre: アニメ・コミック

Tag: 夏目友人帳    アニメ  感想 
tb 6 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6381-5b64ec85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夏目友人帳 伍 テレ東(12/06)#09

第九話 険しきをゆく 妖怪に追われる夏目、橋の下に隠れる。そこで椎茸のような妖かし、三ツ皿を踏んでしまう。そのせいで傘に傷がついた、暫くは手下になれ。荒くれ者の様な傷は朱遠さまのお側には相応しくない。 朱遠さまにもう一度会って、お側に仕えたい。かつて野犬にく食べられそうになったが助けられた。仲良くなって、一緒に釣りをしたりした。しかし仙術修行の身、途中なのでと戻っていった。再び近隣を通過する...

ぬる~くまったりと | 2016/12/08 12:07

夏目友人帳 伍 第9話「険しきをゆく」

第9話「険しきをゆく」 またもや妖怪に追いかけられる夏目。すでに様式美というくらい鉄板ですw

いま、お茶いれますね | 2016/12/08 12:41

夏目友人帳 伍 第9話「険しきをゆく」

ちんまいアヤカシちゃんはやっぱ可愛い♪ しいたけという形容がぴったりなアヤカシ、三ツ皿。 ひょんなことから夏目と知り合い、ニャンコ先生も巻き込まれることに。 三ツ皿と先生の口ゲンカが小学生レベル^^; 三ツ皿に親切にしてくれたアヤカシ、朱遠との突然の別れ。 実は高貴な身分だった朱遠、そう簡単に会えるアヤカシではなかった。 それでも会いたい、聞けば今日の夕刻、朱遠の一行が近...

のらりんすけっち | 2016/12/08 15:48

夏目友人帳 伍 第9話 険しきをゆく 流浪感想

絶対に諦めたくないでござる。

アニメガネ | 2016/12/08 18:24

夏目友人帳 伍 第9話 『険しきを行く』 夏目の事かと思ったら違った。

毎度おなじみ。妖怪に追われる夏目。夏目パンチで撃退したけど何か尻に敷いている。頭がギョウザ、或いはカレーパンマンみたいなチビ妖怪・三ツ皿。 傷物にされた!と言っても傘というか笠です。夏目が悪いのか微妙でしたが、文字通り傘に着て子分になる事を要求する。小さいけど態度デカいな。デブいけど態度でかい妖怪もいるけど。 朱遠様、ああ朱遠様、朱遠様。こちらの妖怪、というか仙人?に会いたくて身奇麗にしたい...

こいさんの放送中アニメの感想 | 2016/12/08 20:41

夏目友人帳 伍 第9話 「険しきをゆく」 感想

三ツ皿は体は小さいが、大きくなりましたね。 いつか朱遠一向に加われるといいですね。 友人帳目当てで襲ってきた妖怪から逃げていた夏目は、 たまたま居合わせた小さな妖怪を巻き込んでしまう。 大事な笠に傷がついたとひどくショックを受ける妖怪は、 夏目に自分の子分となり手伝いをするよう命じる。 というのも、今日、妖怪「朱遠」の荘厳な一行に紛れ込むことを 画策していたのだ。 「朱遠...

ひえんきゃく | 2016/12/08 22:50