映画、海外ドラマの感想 『ザ・レジェンド』 他 - こう観やがってます
03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

映画、海外ドラマの感想 『ザ・レジェンド』 他 

映画
・ザ・レジェンド
・時をかける少女(アニメ映画)

海外ドラマ
・スターゲイト SG-1
・スターゲイト アトランティス

ヘイデン・クリステンセン!
生きとったんかワレ。
吹替版の声(へも……浪川さん)でわかるよね、ヘイデン・クリステンセンは。



ザ・レジェンド


ヘイデン・クリステンセンとニコラス・ケイジが主演のアクション映画。
久々に見たな、ヘイデン・クリステンセン。
スター・ウォーズで酷い目に遭ったけど立ち直ったと思う。凄い。

設定は12世紀。
この時代の作品は外国ではとても多いが、その中でもテンポが良くて見やすい方。
ただしツッコミどころもある。

特にラストの一騎打ちは見ていてよく分からなかった。
今まで数で押していたラスボスが、何故主人公が相手のときだけ一騎打ちを選択したのだろう。
相手が1人だからかと思ったが、よくよく考えてみるとニコラス・ケイジも1人で軍隊に挑んでいるのでその線はない。
……考えれば考えるほど謎だ。

とまあ終盤の不満はあるけど、ニコラス・ケイジの使い方が上手くて個人的には中盤までなら高評価。
彼は酒に溺れる演技が上手いね。
演技だよね?


時をかける少女


いっぱいあるけど2006年のアニメ映画のやつ。

演出、話の動かし方など悪いところが見当たらない作品。
それでいてなんとなく雰囲気が良い。
この「なんとなく」が実は肝心だったりもする。

ただヒロインが高校生で良かったかは少し疑問で、高校生にしてはやはり幼すぎるように思える。
筒井康隆が現在ならではの「時をかける少女」みたいなことを言っていたそうだけど、個人的には無垢過ぎる気がした。
悪いことはさせているんだけど、それも月くん(デスノートの)悪い子アピールに近い感じがする。そこだけがちょっと違和感だった。
恋愛への感じも高校生というより中学生寄りだったかな。


スターゲイト SG-1


最長SFドラマ。シーズン10まである。
ただ感覚的には同じくSFドラマであるギャラクティカと同じぐらいの感じ。
SFのギミックがジョジョのスタンドと被ることが多いけど大抵のSFドラマは被るのでしょうがない。時代問わず被る。
ホラー要素もたまにあってそこも被るけど、SFとホラーの親和性が高いのは常識である。
ちなみに、割合で言うとアクションの方が遥かに多い。予算があるのか日本では考えられないぐらい派手。そもそも日本ではSFドラマ自体ほとんど無いが。

基本1話完結なので見やすかったが、シーズンの切れ目で必ず気になる感じで終わるというめんどくさい行為に及んできた。
まあ全部見るつもりで視聴しているから別にいいんだけどね。
でもこれリアルタイムで見てた人はかなりイラッとしたと思う。

吹替版の声優さんがかなり上手くて、そこも良かった。
ティルクの「まさしく」は癖になる。
コメディな会話も多く皮肉めいた台詞、それに対するツッコミなど今見ても通用する掛け合いがある。

政治的な会話はちょっとマンネリ気味だった。そこは残念。


スターゲイト アトランティス


続編だと思ったら、SG-1の終盤からすでに放送されていたらしい。
内容は……SG-1のリメイクだこれ。
キャラの役割も大体同じ。

面白いのはSG-1のキャラクターも登場すること(アトランティスのメインキャラがSG-1に出ることもある
こういうキャラクターの使い方は個人的にかなり好きで、ちゃんと話に絡んでいたり、個性を持って展開している。
ロノンとティルクの回がオススメ。


とまあなかなか良かったスターゲイトだけど、スピンオフの『スターゲイト ユニバース』でコケたらしい。
噂ではコメディとホラーとアクションを捨てたらしい。
何で戦っていたんだろう。






Category: 映画

Tag: ザ・レジェンド  ニコラス・ケイジ  時をかける少女  スターゲイト  アトランティス 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6375-d97541a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)