夏目友人帳 伍 第7話「遠い祭り火」 感想 - こう観やがってます
06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

夏目友人帳 伍 第7話「遠い祭り火」 感想 



田沼も大変やね。

心なしか人望があるので良い人生を送れそうではあるが。
年上にモテてるしね。




ネタバレがあるかも……


第7話「遠い祭り火」 感想


飴の数がちょうど4つだったのは、はじめから4人だと気付いていたからかもね。
イトさんが悪い妖じゃなくて良かった。

先生は、ダイエットしたらもっと活躍できると思うんだが、そうすると魅力が減るような気もする。
斑モードでは強いし、そういう意味じゃバランスは良いか。


人に化けられる妖怪も


あれ? ニャンコ先生が女子高生になっているのを田沼は見ているはずだが?

客に妖が……という展開がミステリーっぽくて良かったと思う。
コナンがいればすぐに解決していたかもしれないが、いたらいたで人が死ぬのでそれはそれで困る。



まとめ


おにぎり多っ!

1回クッション(OAD)を挟んでからの再開。
不安もあったけど普通に良い話だった。
一瞬怖かったイトさんも込みで演出も良かったと思う。

幼女が妖怪じゃなくてよかった。
ホラーと幼女は親和性高いからもしや……って思っちゃうね。

夏目のピンチに田沼がニュータイプな感じになりましたね。
ホモパワーか、霊能力か、はてさて。


タラチーズ?
ああ、チーズ鱈のことか。




夏目友人帳 伍

<キャスト>
夏目貴志:神谷浩史
ニャンコ先生・斑:井上和彦(女子高生バージョンは小林沙苗)
夏目レイコ:小林沙苗
藤原塔子:伊藤美紀
藤原滋:伊藤栄次
田沼要:堀江一眞
多軌透:佐藤利奈
笹田純:沢城みゆき
西村悟:木村良平
北本篤史:菅沼久義
名取周一:石田彰
柊:雪野五月
的場静司:諏訪部順一


アニメランキング
にほんブログ村 アニメブログへ 



Category: 2016年10月 夏目友人帳_伍

Thread: 夏目友人帳

Janre: アニメ・コミック

Tag: 夏目友人帳    アニメ  感想 
tb 8 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6356-84593aa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夏目友人帳 伍 第7話「遠い祭り火」

夏目友人帳 伍の第7話を見ました。 第7話 遠い祭り火 夏目達は田沼の親戚が経営する民宿の改装前の手伝いに出かけると、ちょうど祭りの時期と重なっていた。 「けど俺達学生だから酒の注文は出せないな」 「何!?つまらん…温泉に来たのに酒が飲めんとは」 「でも祭りに行けばで店がたくさん並ぶよ、先生」 「おぉ!?イカ焼き!」 幼い頃、体調を崩した田沼の世話を焼いてくれた...

MAGI☆の日記 | 2016/11/23 10:42

アニメガネ | 2016/11/23 11:35

夏目友人帳 伍 テレ東(11/22)#07

第7話 遠い祭りの火 田沼の親戚が温泉旅館を経営していた。改装のお手伝いで北本、西村と招かれる夏目。田舎には妖かしもいるかもとニャンコ先生も一緒。 かつて近所に住んでいた田沼、幼少の頃は病弱だった。里見叔母さんや近所のイトさんに面倒を見てもらった。その夜に、妖かしの声を聞いてニャンコ先生が追いかけた。朝食の配膳が1つ足りない。祭り目当てのお客さんが5人だったはずが6人に増えていた。記憶も操作...

ぬる~くまったりと | 2016/11/23 12:36

夏目友人帳 伍 第7話 『遠い祭り火』 悪い妖怪は誰だ!?夏目探偵物語。

田沼のツテで温泉旅館に。旅行というよりバイトみたいです。野郎だけ、多軌とか笹田は来ないんだ(´・ω・`)ショボーン。女将のサトミおばさん、中々の美人。惜しむらくは和服じゃないところ。  近々お祭りがあるそうで、それ目当てに客もそこそこ。ここでは田沼結構顔が売れている。体調崩していたのは見えない妖気にあてられていたからかな。 元気になって昔なじみに会...

こいさんの放送中アニメの感想 | 2016/11/23 12:51

【夏目友人帳 伍】 第7話『遠い祭り火』キャプ付感想

夏目友人帳 伍 第7話『遠い祭り火』 感想(画像付) 田沼の親戚の温泉宿に行ったお話。 すごく普通に見える人が妖怪だったのがちょっと怖かったw 夏目という友人が出来たことを話しに来た田沼がいいヤツすぎる。 妖怪も安心したかな? 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。

空 と 夏 の 間 ... | 2016/11/23 13:52

夏目友人帳 伍 第7話「遠い祭り火」

夏目、田沼、北本、西村の男友達4人衆。 田沼の親戚が営む民宿が改装することになり手伝いに。 行く土地はアヤカシ多し、ついてきたニャンコ先生。 酒と温泉もありますしね。でも夏目たち未成年なのでお酒頼めにゃい^^; 一気にテンション下がるニャンコ先生ww お祭りがあるというナイスなタイミング。 出店もいっぱいあると聞いてニャンコ先生テンションふっかつww 気さくに声をか...

のらりんすけっち | 2016/11/23 14:30

夏目友人帳 伍 第7話「遠い祭り火」

第7話「遠い祭り火」 田沼の親戚が経営する宿の改装の手伝いも兼ねて男4人で温泉旅行。 温泉に酒!高校生はお酒注文できません。ニャンコ先生あからさまにテンション下がってるよ。

いま、お茶いれますね | 2016/11/23 20:50

夏目友人帳 伍 第7話 「遠い祭り火」 感想

暖かくていい作品ですよね。 特に最後の田沼が夏目に話した内容。 心が温かくなりましたよ。 田沼の親戚が経営する民宿の手伝いに出かけた夏目たち。 幼い頃、体調を崩した田沼の世話を焼いてくれた女将や 近所のお婆さん「イトさん」に迎えられ、手伝いに精を出しながら 一行は小旅行を楽しんでいた。 そんな中、夏目は民宿である妖怪と出会う。 妖怪いわく、開催が迫る地元の祭りで使われる大...

ひえんきゃく | 2016/11/23 22:37