三雲修を中心に感想を書いてました - こう観やがってます
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

三雲修を中心に感想を書いてました 

一寸一服したい。




昨日今日(日付が変わったので厳密には昨日一昨日だが)と続けて、『三雲修に注目しながら観る! ワールドトリガーの面白さ』という記事を書いてました。
その1~その8まで、持たざるメガネを中心とした感想です。
時系列順で、最初から最近のまで目立ったところをピックアップして書きました。

投稿したのは2日間ですが、10月の始めからコツコツ書いていたりもします。
書いてる間にヒュースがB級になっていたりもするけど、修中心の感想なのでまあそこはいいでしょう。
少しでもワートリの魅力が伝われば幸いです。


余談ですが、こういった感想を書いたのはワールドトリガーの主人公が特徴的で、そこが魅力の1つだと思うからですね。
世界観を伝えるのにも、修は良くも悪くも非力なタイプなので伝わりやすいかなーと思いました。
キャラクターで言うと香取葉子、陽太郎なども取り上げてみると面白いと思うのですが、中心にいるわけでもないので、別の機会に。

今回書きたかったのは、順風満帆な主人公とは違うということ。
修行して強くなって、敵を圧倒する。そういった少年漫画の主人公とは違うということを一番書きたかった。
「コソ練した?」と言われるようなキャラクターが主人公ですよと言いたかったわけです。


しかし実際書いてみると意外と用語の説明に時間がかかるというか、理解している用語でも改めて調べるということが多かったです。
調べるのに使ったのは『ワールドトリガーwiki@2ch』が多かったかな。
分かり易いサイトだと思います。



三雲修に注目しながら観る! ワールドトリガーの面白さ』は少しのあいだ上部に表示しておきます。
需要があれば、サイドにでもコンテンツとして置きましょう。
今更ですが『神のみぞ知るセカイ』『めだかボックス』などもこういった形で残しておけば良かったですね。うーん、ブログ運営難しい。

ブログも垂れ流しではなく、コンテンツとして何か用意して行った方が良い時代かもしれません。
来た人が戸惑う場所になってきた気がしないでも今日このごろ。
もっと分かり易いサイトにしたいんですけどね。




Category: 未分類

Tag: ワールドトリガー  三雲修 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6327-c44352e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)