新展開突入!表紙はハイキュー!! 週刊少年ジャンプ40号 感想 - こう観やがってます
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

新展開突入!表紙はハイキュー!! 週刊少年ジャンプ40号 感想 

夏っぽい巻頭カラー。
冴子さんはやっぱりもってる。

潔子さんはガードが硬いですね。
だが、そこも良し。




以下ネタバレあり


週刊少年ジャンプ40号 感想


こち亀がそろそろ終わるそうですね。
心なしかジャンプの元気がどんどん無くなっている気がします。




ハイキュー!!


それぞれがアピールポイントを押し出した形。
感心する日向だが、一番目立ったのも日向だったりもする。
潔子さんのリアクションが達観していて良いですね。観察眼もぱないの!

「ケンカから平和を感じる……」
お姉さんキャラというか、もうすでに母性が有る気がする。
なに食ったらそんな女子高生になるんでしょうね。


ONE_PIECE


『ビスビスの実』はいいんだけど、戦闘の生かし方はどうなんでしょうね。
物は言いよう、みたいなノリだ。
能力の意味がほとんど無くなって行く気がする。


僕のヒーローアカデミア


最近女子に絡まれることが多いデクさんである。
展開的には峯田くんが涙を流しそうな展開ですけどね。そういやそういう時に限っていないな、彼は。


斉木楠雄のΨ難


新キャラ登場。
洞察力が鋭い、みたいな感じなのかな。名前的には推理キャラって感じだが。

心を読んでおけば良かったね、楠雄は。
ま、そこは物語の強制力が働いた形か。


こち亀


安定のオチ。
もはや古典。


ワールドトリガー


千佳を逃がす予想はあたったけど、オッサムがこんなに早く落ちるとは。
片手間なので行けると思っているのを読まれているのも痛かったかな。自力より頭脳戦で負けた感じ。

千佳の逃げ方が良かったですね。新しい。
ただこれで人を撃てないことに気付いていなかった人にも気付かれてしまった。


火ノ丸相撲


最近別の漫画でも似たような話を見た気がする。
まあ最強対決といえばこういう展開が王道なのかもね。
試合の勝者が危機感を抱く、そんな結果を残さないといけないし。


背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~


最近ちょっとおもしろいんだけど、なかなかの掲載順位の悪さ。
リオには勝って欲しいなと思わせる展開だ。
こういう話の多くは負ける→けど止めないって事が多いけどね。


左門くんはサモナー


どちらに転んでもフルーレティの思惑通りって感じか。
むしろ六柱を働かせる環境を作ったわけだし、長い目でみれば良しかもしれない。

アイドル騒動はこれにて一件落着。
左門くんがめだかボックスの球磨川みたいでカッコ良かったよ。




漫画ランキング
にほんブログ村 漫画ブログへ 



Category: 週刊少年ジャンプ

Thread: 週刊少年ジャンプ全般

Janre: アニメ・コミック

Tag: 週刊少年ジャンプ  ハイキュー!!  左門くんはサモナー  ワールドトリガー 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6260-7f214ea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)