アニメ 斉木楠雄のΨ難 第1χ「超能力者のΨ難(前編) ほか」 感想 - こう観やがってます
05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

アニメ 斉木楠雄のΨ難 第1χ「超能力者のΨ難(前編) ほか」 感想 

ニコニコでアップされていたので。
結構面白かったですよ。
まとめて見て楽しめるのは凄いことだ。




以下ネタバレあり


斉木楠雄のΨ難 第1χ「超能力者のΨ難(前編) ほか」


斉木楠雄は超能力者である。父・國春、母・久留美の間に生まれた彼は、赤ん坊の頃から非凡な能力を発揮していた。しかし両親の性格がかなりゆるかったおかげで、大事件になること無くすくすくと成長した。そして高校生になり数々の超能力を身につけて何の不自由もない夢の様な人生を送っていた・・・と思ったら大間違いで!?


感想


そういや楠雄は神谷さんでしたね。前情報で知ってたのに忘れてたわ。阿良々木さんっぽい感じでした。
両親は中の人も夫婦。

全体的にキャラが良いので、そこが面白さに繋がってる感じかな。
照橋とか、性格終わってるのに面白いし。
彼女はアニメの方がわかりやすいかもしれないかもしれない。オーラでとるし。


短編それぞれにオチがあるのも好感持てる。
基本楠雄の天敵の集まりだこれ。
悪人がいないのが唯一の救い。

パパママの脳内とかラブラブ過ぎてちょっと引くレベル。
まあ内心で悪態をつくよりマシだが。


じゃんけんで負けない楠雄は大人げないと思うな。
大人げない園児。




にほんブログ村 アニメブログへ 



Category: 2016年 アニメ(その他)

Tag: 斉木楠雄のΨ難  感想  アニメ 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6252-d43c7ea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)