庵野秀明監督の映画『シン・ゴジラ』を見てきたよ。 - こう観やがってます
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

庵野秀明監督の映画『シン・ゴジラ』を見てきたよ。 

シン・ゴジラ

『無人在来線爆弾』が良かったですね。
ワードとしても、絵的にも。

割りと期待通りの映画でした。
……めずらしく。




以下ネタバレあり



映画『シン・ゴジラ』 感想


いやー、自分としては時期を外したつもりだったんですが、凄い人でした。
マニア層が多いかと思ったけど全然そんなことなかった。
庵野作品のなかでは見やすい方だったと思うのですが、家族連れの人たちの感想ってどんな感じなんでしょうね。ラーメンのくだりで笑っている女性はいましたが、ああいうリアクションはいいですね。

リアクションといえば、本作とは関係ないけど島本和彦さんのリアクションが面白い。




会議からの会議からの会議


世代によっては『踊る大捜査線』を連想しそうなノリ。
もちろんエヴァが先ですが。

アホな人間たちを映すための記号みたいなものなんだけど、テンポが良かったこともあって見やすかった。
専門用語の影響もあってカッコ良く見えたり、たまに出るシュールさが面白かったりと、とにかくゴジラ以外の部分では会議がメインだった。岡田斗司夫が解説してたけど、説明する気はないんですよね、あれw
ゲンドウスタイルの人もチラホラいて、そこも面白かったですね。

あえてツッコミを入れるならやっぱり人間を描くのが苦手そうだなーと。
演技はあえて下手な人を用意したという評価もありますが、そういうのは危機感の無さに繋がると思うんだ。


結局は破壊と兵器


エヴァもそうだけど街が破壊されていくシーンにこだわりを感じる。
そこが個人的には面白かったので、本作もそこで楽しめた。
『巨神兵東京に現る』よりも良かったですよね。

印象としては終盤のビル破壊が残ってるけど、序盤の壊れ方、崩れ方も良かった。
アングルにもこだわりがあって、古さと見栄えが共存していたね。
たまにでる特撮臭は好みが分かれそうだけど。いや切り替わりが唐突過ぎない?

兵器は思った以上に多種多様。
あと後ろから撮るのがいいですよね、庵野秀明作品は。
効かないことは分かっているんだけど、なぜか見たくなるシーン。「やったか」は禁句。


テンポも良かったので良し


序盤のゴジラの可愛さとショボさに戸惑ったけど、最終形態がいつも通りかそれ以上になったのでほっとしました。
尻尾が今までのゴジラに比べると大きかったかと思います。
おそらくテーマの1つに尻尾の中身があって、人の意志が尻尾の中身なんでしょうね。

所詮人間の敵は人間――というのが根本にあるので、ゴジラの正体が人間ということは充分にあり得るでしょう。
まあそんなテーマよりとにかく映像ですけどね、この作品は。

使徒vs人類みたいなところもあって、新しい要素は少なかった気はしますが、感覚的には失敗しないでくれーぐらいの感じだったので、結果ほっとしました。
絵的に面白い部分は昔の庵野秀明作品と変わらないと思います。
『DAICON FILM』を思い出した人も多いんじゃないかな。もうなんかそれでいいと思う。


ちょっとした不満を上げると、日本の武器の威力が分かりにくかった。
というかミサイル以外は強く見えない。下手するとミサイルもしょぼく見える。

例えば海外の映画だと30mmの機関銃クラスだったら、破壊力や貫通力の凄さを丁寧に見せてくれたりする。
けどこの作品だとそもそも基準となる武器の凄さを描いてないから、ゴジラが強いのはわかるけど、そもそも日本が使える武器レベルがどれぐらい凄いのかが分からない。
実際30mmって相当凄いですよ。

相対的に『無人在来線爆弾』が強く見えた。
当たり前のように出て来たのが凄いなアレ。ああいうものが常識的にあるかのような演出だった。
個人的には新鮮でした。流行って欲しいけど、多分無理。




■シン・ゴジラ
2016年7月29日公開。

<スタッフ・>
総監督・脚本:庵野秀明
監督・特技監督:樋口真嗣

<キャスト>
長谷川博己
竹野内豊
石原さとみ
野村萬斎






Category: 映画

Thread: ゴジラシリーズ

Janre: 映画

Tag: シン・ゴジラ    庵野秀明 
tb 3 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6245-023a6668
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シン・ゴジラ感想

シン・ゴジラ感想 会社がお盆休みに入ったこともあって観てきた、シン・ゴジラ。ちなみに4DやDBOXという選択肢もあったのだけど、普通に観てきた。理由は簡単で、ああいったシートは遊園地のレジャーになってしまって映画そのものに没入して楽しめるとは思えなかったから……。もちろん、ただの先入観でしかないので、体験した方がいて「いやいや、そんなことないよ。映画が二倍、三倍面白くなる」...

刹那的虹色世界 | 2016/08/21 22:46

「シン・ゴジラ」を見て

映画「シン・ゴジラ」を見ました。  ・・・すげぇ、すげぇよこの映画!映画中に思わず身を乗り出しているわ、お馴染みの音楽が流れた時にはめちゃくちゃテンション上がるわ、最後の最後まで気が全く抜けないわで、とにかく凄い映画でした。これに関しては前もってパンフ...

ひびレビ | 2016/08/22 07:43

映画『シン・ゴジラ』評――修羅が再び日本を壊す・後編

(前編からの続き) さて、それではこの批評は、中途半端な尻切れトンボの終わり方をしてしまうのか。 結論めいたものを導き出すのは難しそうだが、いくつかの推測は提示できそうな気がする。 少し視点を変えて、『シン・ゴジラ』の、過去のゴジラシリーズ(特に第一作)...

徳丸無明のブログ | 2017/04/08 22:40