ジョジョの奇妙な冒険_4部 第12話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その2」 感想 - こう観やがってます
05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

ジョジョの奇妙な冒険_4部 第12話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その2」 感想 

ジョジョの奇妙な冒険_第4部

敗因は慢心だと思ってる。

『レッド・ホット・チリ・ペッパー』の本体がようやく登場。
「うっとり」がカットされてましたね。何故だ。




以下ネタバレあります。


第12話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その2」 感想

オープニングのエコーズがなかなかACT2になりませんね。


何かが飛ぶ

ラジコンを予想する承太郎さんぱないっす。
ちなみに音石明が持ってきたラジコンは康一くんの予想よりも速い。

今見るとシュールなのが音石の格好とか、発言かな。
思ったより浮いてる。こんな人いたら目立つだろ。狭い杜王町なら尚更だ。


強いスタンドに、弱い本体

チリペッパーが仗助に勝つチャンスは何度もあった。
なんだったらワンパンフィニッシュもあり得たぐらい。
まあジョジョワールドの主人公はタフなので、一発で決められなかったとしても敵に落ち度は無いかもしれんが。

反省した後、ほんとに反省していれば良かったね、音石は。
ほんと何回反省するのよ、この人。
射程、スピード、パワーでも勝っていたチリペッパーが負けるのは、なんとも情けない。チノ=リも音石だったのにね。


4部のジョセフ・ジョースター

んー、なんだっけ? とか言いそうな声(まあ言ってるのはだいたい杉田だが
「イかんぞ歯科医」は何度聴いても笑える。

どうでもいいけど、今回『コールタール』が出てきたね。
ジョセフも過去に使ってたのを思い出した。


まとめ

「殺す」は禁句。ただし「ぶっ殺した」なら有り。
「おめーの負けだ」と主人公の前で勝ち誇るし。
どんだけ負けフラグ作るんだ音石明。

とはいえ死んだと思わせてからのしぶとさはボスっぽい挙動ではあった。
……まあ近くにいた仗助、康一が気付かないことには違和感が残るけど。

康一が地味にエコーズACT1を出してた。
実質2つの能力を持ってる事にならない?




■ジョジョの奇妙な冒険_4部

<スタッフ>
原作:荒木飛呂彦(集英社ジャンプ コミックス刊)
ディレクター:津田尚克
シリーズディレクター:加藤敏幸
シリーズ構成:小林靖子
キャラクターデザイン:西位輝実
スタンドデザイン・アクション作画監督:三室健太
サブキャラクターデザイン:石本峻一
プロップデザイン:宝谷幸稔・棚沢 隆
美術設定:青木 薫・長澤順子
色彩設計:佐藤裕子
美術監督:吉原俊一郎
撮影監督:山田和弘
編集:廣瀬清志
音響監督:岩浪美和
音楽:菅野祐悟
アニメーション制作:david production

<キャスト>
東方仗助:小野友樹
広瀬康一:梶 裕貴
虹村億泰:高木 渉
岸辺露伴:櫻井孝宏
空条承太郎:小野大輔

レッド・ホット・チリ・ペッパー:森久保祥太郎
山岸由花子:能登麻美子



アニメランキング
にほんブログ村 アニメブログへ 



Category: 2016年4月 ジョジョの奇妙な冒険_4部(アニメ)

Thread: ジョジョの奇妙な冒険

Janre: アニメ・コミック

Tag: ジョジョの奇妙な冒険_第4部  アニメ  感想 
tb 1 : cm 4   

コメント

>敗因は慢心だと思ってる。

金ぴかの敵はメチャ強いけど慢心するのが掟。
某慢心王もそうだし、DIOやゴールデンフリーザも同じ。

>チリペッパーが仗助に勝つチャンスは何度もあった。

そもそも前回、自宅で油断してた仗助に不意打ちを仕掛けていれば勝てた可能性が高かったと思いますね。

>康一が地味にエコーズACT1を出してた。
>実質2つの能力を持ってる事にならない?

どこぞの殺人鬼のスタンドはもっと酷いです。

#- | URL | 2016/06/19 20:23 [edit]

Re: タイトルなし

>金ぴかの敵はメチャ強いけど慢心するのが掟。

慢心と強さはセットなのかもしれませんね。
スタンドは精神が反映されるしw


>自宅で油断してた仗助に不意打ちを仕掛けていれば勝てた可能性が高かった

結局DIOと同じ感じ。
10メートルも近づけば不意打ちで勝てたでしょう。


>どこぞの殺人鬼のスタンドはもっと酷いです。

あの殺人鬼、能力バレしていたらハーヴェストに負けていたと思うんですけどね。

ルイ #- | URL | 2016/06/19 21:13 [edit]

>あの殺人鬼、能力バレしていたらハーヴェストに負けていたと思うんですけどね。

億安の兄貴もそうだけど、チートだからこそ、真っ先に消えたんですよね(作画が大変という理由もありそうですが)

#- | URL | 2016/06/20 22:06 [edit]

Re: タイトルなし

>億安の兄貴もそうだけど、チートだからこそ、真っ先に消えたんですよね

わかる!
ジョジョワールドって全体的にそういう空気というか、流れがありますよね。

ルイ #- | URL | 2016/06/21 09:37 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6196-78f05aca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない アニメ・原作比較感想第12話前編

 原作だと音石は虹村家を覗く時は学生服を着てたのですが(もちろんシルエット)、19歳で着てたのは後から整合性考えると笑える。

Wisp-Blog | 2016/06/18 23:18