最近観た映画『スペクター』『ラスト・ナイツ』 - こう観やがってます
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

最近観た映画『スペクター』『ラスト・ナイツ』 



見る前の期待感って大事だと思った。
期待しないほうが、楽しめることも多い。
予想外を楽しむのは、少し難しい時代かもね。




以下ネタバレあります。


スペクター

日本だと『007 スペクター』というタイトルだったかも。

要約すると映像的には凄いけど、ラスボスの下落っぷりが悲しくなる作品。
今作は過去最高の組織が相手ということで、中盤までその恐ろしさ、情報網などが迫り来るように描かれている。
なのに腕時計で全てが台無しになってしまった。
そこが悲しい。

007の全てを知っている……ってそれなら何故腕時計をそのままにしたのか。黒ずくめの男でも警戒するレベルだよ?
拘束の仕方、セキュリティが甘いのも何だったんだろうな。悪役が負けるのは別にいいけど、金と権力とカリスマ性があるボスなら負けるのにそれなりの理由がいるんとちゃうの? しかも今回のラスボスはそれほど慢心もしてなかったのにな。
負けフラグをそのまま回収したのも、展開的には少し古くさい感じがした。とはいえ007なので、良く言えばオマージュなのだが。

まあオマージュといっても、映画単体だとストーリーはイマイチかな。映画館で観ようかどうか迷ってたけど、やめておいて正解だった。
ただ特典のメイキング映像は良かった。冒頭のカーニバル、中盤の爆破シーンなどは確かに凄い映像だ。
もっとも爆破の原因を考えると、やはり過去最強の組織は間抜けだったと言わざるを得ない。

とまあ評価の低い感じで書いたけど、ハードルが上がってるだけで見所はある。
そこそこ長い映画だけど飽きにくい展開、ユーモアなどはさすが。
007はユーモアがないとダメだからね。



ラスト・ナイツ

圧倒的時代劇。もしくは忠臣蔵。
日本語訳で剣が『刀』になってたけど、あれは仕様なのかな?

海外での評判が悪いけど、個人的にはそこまで悪くは無いと思う。ただしこの作品の評価が低いというのは良いことだとは思う。どこかで観たことがある内容だからね。
話的には置きに行った感じなんだろう。良いところが無かったから評価が低かっただけで、絵も話も日本人監督のなかではトップクラスだと思う(『進撃の巨人』『テラフォーマーズ』が平均であるとするなら

あえてツッコミを入れるなら尾行シーンがシュール過ぎた。
数メートル後ろから自信満々に尾行するのやめない?
ドアの直ぐ側での張り込みとかも、絵的にシリアスブレイカー過ぎる。

キャストは半端無く豪華だった。
モーガン・フリーマンだけじゃなく、各国の俳優が勢揃いって感じ。




実はスペクターは凄く期待していて、ラスト・ナイツはまったく期待してなかった。
その影響で視聴後の満足度が同程度になってしまった。
でもまあ、どちらが面白かったかというと『スペクター』なんだけどね。







Category: 映画

Tag: スペクター  ラストナイツ  映画 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6195-549740af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)