スター・ウォーズ_反乱者たち 第25話「フォースの未来」(終) 感想 - こう観やがってます
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

スター・ウォーズ_反乱者たち 第25話「フォースの未来」(終) 感想 

スター・ウォーズ_反乱者たち

ひとまずここでお別れ。
いいアニメでしたね。
続きはあるので、日本でもそのうち放送されるかもしれません。



以下ネタバレあり。


第24話「潜入工作」

あらすじ:
帝国の通信傍受で、尋問官達が新たな任務に動き出したことを知ったアソーカ。ケイナン、エズラそしてゼブを、入手したふたつの座標のひとつに派遣し、自らはもう一つの座標に向かう。アソーカは漂流中の貨物船を発見し、惨殺された船員乗客の中で、唯一の生き残りの女性から、孫の赤ん坊が尋問官にさらわれたと聞く。一方、別の惑星に向かったエズラ達は、ウーラという女性エイリアンからも、赤ん坊をさらわれそうになったと聞く。

感想

アソーカ強すぎ!
ちゃんとした戦闘は『反乱者たち』では初めてかな?
相変わらずの逆手持ち。

ケイナン、エズラがあっさり負けたことを踏まえると、アソーカの凄さが伺えますね。
というか倒せてたよね、ぶっちゃけ。
殺さずを意識した結果という感じでした。
あと作風的にケイナン達が処理したい問題でもあるから、多分そういう影響もあるのでしょう。
相対的に尋問官2人の価値は下がってしまったわけですが。

未来のジェダイ候補はケイナン達が。
狙われる理由が増えたが、希望も増えた。


最終話でしたが、特に区切りの良いエピソードというわけではありませんでした。
2期があることが前提なのでそれも仕方がないのかな。


■スター・ウォーズ_反乱者たち
ルーカスフィルム・アニメーション製作によるアメリカの3DCGテレビアニメシリーズ。
映画『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』と『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の間の出来事を描いている。
過去に放送されたアニメシリーズである『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』との繋がりもある。
日本では2015年より放送開始。

<キャスト>
ゴースト側
・エズラ・ブリッジャー
・ケイナン・ジャラス
・サビーヌ・レン
・ヘラ・シンドゥーラ
・ガラゼブ”ゼブ”オレリオス
・C1-10P チョッパー

銀河帝国側
・エージェント・カラス
・ダース・ベイダー 他



ランキング参加中
にほんブログ村 アニメブログへ 



Category: スター・ウォーズ_反乱者たち

Thread: アニメ

Janre: アニメ・コミック

Tag: スター・ウォーズ_反乱者たち  あらすじ  感想  ネタバレ 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6082-cb3fd111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)