デュラララ!!×2_結 第36話「会うは別れの始め」(終) 感想 - こう観やがってます
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

デュラララ!!×2_結 第36話「会うは別れの始め」(終) 感想 

デュラララ!!×2_結

全ては歯車が狂った影響だったんだ!
なんだってー!

というわけで最終回。
後日談がそのうち発売されるかもですけど。



以下ネタバレあり


デュラララ!!×2_結

2016年1月より放送。第二期の3クール目となる。
#25からスタート。

■スタッフ
原作:成田良悟「デュラララ!!」(電撃文庫刊)
原作イラスト:ヤスダスズヒト
監督:大森貴弘
アニメーション制作:朱夏

<ミュージック>
Steppin' out
ジョーカーに宜しく

第36話「会うは別れの始め」(終)

あらすじ:
物語は収束する。ダラーズと一緒に自分を終わらせる帝人。それを前に正臣は叫ぶ。
一方で臨也と静雄の決着、記憶を失ったセルティ、新羅のこたえ、それぞれの物語がついに終わる。


感想

大きなミス!
それぞれが割りとボロボロ。

個人的には臨也が一番ボロボロに見えた。
一番死にかけたのが帝人だとしてもね。
骨折とか笑えるぐらい多そうだし、ヴァローナには刺されるし、むしろよく生き残れたよ。
ヴァローナが割って入っていなければそれこそ死んでいたかもしれませんね。

セルティの記憶は普通に残ってました。
帝人などの名前も普通に言ってましたしね。
なのに新羅のことは「人間」と呼ぶ矛盾。

赤林、鯨木かさね、波江さんもちょこちょこ主張。
喉仏を潰しちゃダメですよ?

まとめ

綺麗に終わりましたか?
綺麗というよりいいところで終わったという感じ。
キャラが総出じゃなかったので、そういう意味では物足りない。

帝人の方は、そこまで感動的な話ではなかった気もする。
雰囲気的には良い感じだったけど。
個人的には新羅とセルティの方がいい雰囲気だったわ。
新羅がいい男っぷりだった。セルティはある意味では恵まれてますね。いや恵まれたって感じか?

フラグ的には静雄とヴァローナも良い感じ。
最終的にすっかり可愛くなりましたね、ヴァローナは。


長編はもういいかなって感じですが、一部キャラクターの外伝的なエピソードは観たいですね。
鯨木とか、面白そう。



■キャスト
セルティ・ストゥルルソン:沢城みゆき
竜ヶ峰帝人:豊永利行
紀田正臣:宮野真守
園原杏里:花澤香菜
折原臨也:神谷浩史
平和島静雄:小野大輔
田中トム:小西克幸
岸谷新羅:福山 潤
門田京平:中村悠一
遊馬崎ウォーカー:梶 裕貴
狩沢絵理華:高垣彩陽
渡草三郎:寺島拓篤
葛原金之助:藤原啓治
四木春也:大塚芳忠
赤林海月:山口勝平
青崎柊:梁田清之

岸谷森厳:大塚明夫
エミリア:種崎敦美
矢霧清太郎:茶風林

矢霧波江:小林沙苗
張間美香:伊瀬茉莉也
矢霧誠二:堀江一眞

平和島幽(羽島幽閉):岸尾だいすけ
折原九瑠璃:金元寿子
折原舞流:喜多村英梨
黒沼青葉:下野紘
泉井蘭:伊丸岡篤

聖辺ルリ(ハリウッド):藤田咲
六条千景:小野友樹
粟楠茜:久野美咲

エゴール:森川智之
ヴァローナ:M・A・O
スローン:三上哲

鯨木かさね:桑島法子

写楽影次郎:KENN
写楽美影:五十嵐裕美

徒橋喜助:上田燿司
ミミズ:井上喜久子   ほか多数


ランキング用バナー
にほんブログ村 アニメブログへ 



Category: 2016年1月 デュラララ!!×2_結

Thread: デュラララ!!

Janre: アニメ・コミック

Tag: デュラララ!!×2_結  アニメ  あらすじ  感想  沢城みゆき  豊永利行  宮野真守  神谷浩史  花澤香菜  小野大輔 
tb 3 : cm 2   

コメント

>骨折とか笑えるぐらい多そうだし、ヴァローナには刺されるし、むしろよく生き残れたよ。

ヴァローナに刺された傷より静雄にやられた傷の方がヤバいですw
セルティが影で傷口を止血してくれたのもありますが。
ちなみに原作で間宮さんが「このまま死んだら大嫌いな化け物(静雄)に殺された、ざまあみろ。 助かったら化け物(セルティ)の情けで助かった、ざまあみろ。 って言ってあげるわ」とのこと。
新羅から色々と聞いただけあって臨也に的確な嫌がらせができるようになったんですw 

>ヴァローナが割って入っていなければそれこそ死んでいたかもしれませんね。

まあ、臨也は自分が死んで静雄を社会的に抹殺できるなら本望だったんですけどね。 青葉が言ってた「静雄を貶めたい」ってのはそういう事です。
でも、化け物と蔑んでいた男は人間に受け入れられ愛されていたわけで、そっちの方が臨也にとってバトルに負けたこと以上の敗北感だったりします。

>帝人の方は、そこまで感動的な話ではなかった気もする。

まあ、身も蓋も無い言い方をするなら、帝人は勝手に暴走(臨也や青葉の影響があったにしろ)して散々周りに迷惑をかけてますからねーw
あんなヤバい告白を聞かされ足を銃で撃たれても親友でいてくれる正臣はガチでいい奴です。
まあ、正臣が1期の最終回で逃げなければ、ここまで面倒な事にはなりませんでしたがw

>個人的には新羅とセルティの方がいい雰囲気だったわ。

まあ、主人公カップルですからw
新羅は比喩抜きに世界中の何よりもセルティを愛してますからね。
そこが怖い所でもあるけど、格好いいところでもあります。

#- | URL | 2016/03/29 01:03 [edit]

Re: タイトルなし

>セルティが影で傷口を止血してくれたのもありますが。

影の功労者ですな。
人が死なないのはこの作品っぽいです。


>正臣はガチでいい奴です。

いい奴だから撃たれた感もありますね。
話の流れ的に。


新羅とセルティの関係は、最初から最後まで新羅がブレなかったのが大きいですよね。

ルイ #- | URL | 2016/03/30 13:43 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6074-fab3fb2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デュラララ!!×2 結 #36 最終回

『会うは別れの始め』

ぐ~たらにっき | 2016/03/27 04:25

デュラララ!!x2 結 TokyoMX(3/26)#36終

最終回 第36話 会うは別れの始め 臨也は静雄を化物として貶めたい。似た者同士の青葉には分かるらしい。遂に那須島が操る罪歌の子供たちが露西亜寿司の 扉を壊して雪崩れ込む。スタングレネードで目眩まし、強行突破する。その物音に気を奪われて静雄に殴られてしまう臨也。殺すつもりだった静雄は自販機を持ち出す。静雄先輩は人間だと代わりに腹部にナイフを投げて銃を構えるヴァローナ。 露西亜寿司から脱出したト...

ぬる~くまったりと | 2016/03/27 18:29

デュラララ!!×2 結 12話「会うは別れの始め」[終]

評価 ★★★ ゆがみねぇな!              

パンがなければイナゴを食べればいいじゃない | 2016/04/03 20:54