スター・ウォーズ_反乱者たち 第22話「名パイロットの翼」 感想 - こう観やがってます
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

スター・ウォーズ_反乱者たち 第22話「名パイロットの翼」 感想 

スター・ウォーズ_反乱者たち

ヘラのターンでしたが、序盤はヒドかったですね。
ともあれ戦力は一応強化された形か。
キャラ別の話が多いですね、最近は。




以下ネタバレあり


スター・ウォーズ_反乱者たち

ルーカスフィルム・アニメーション製作によるアメリカの3DCGテレビアニメシリーズ。
映画『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』と『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の間の出来事を描いている。
過去に放送されたアニメシリーズである『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』との繋がりもある。

第22話「名パイロットの翼」

あらすじ:
帝国の支配下にあるアイバーでは、過酷な労働と食糧不足で住民が苦しんでいた。司令官サトーは、フェニックス中隊に輸送船の護衛を命じ、援助物資を届けようとする。しかし、カラス率いる帝国軍艦隊の封鎖線を破れず、中隊長まで戦死してしまう。封鎖戦を破る強力な戦闘機を求めて、偏屈なモン・カラマリの科学者クアリーの研究所のあるシャンティポールへ、ファントムを飛ばすヘラ。その星はパイロット泣かせの荒れた環境だった。

感想

「そのままのコースを進んで」
で、破壊される輸送船。
ヘラの指揮能力低すぎ!

ただし個人レベルでの操縦レベルは高め。
新しい船『ブレードウイング』の火力と相まって今後も役立ちそうだ。
カウボーイビバップに出てきそうな船でしたね。

ツンデレおじさん

その名はクアリー。
風が騒がしいところに住んでいる。

船をもらったあと別れたのかと思いきや、付いてきてました。
多分寂しいんだろうな。
船も直してくれたし、相当いい人。

しかしこの作品のワープって、同じぐらいの大きさの船が取り付いても出来るんだね。
上手く活用すれば省エネでとべそう。




<キャスト>
ゴースト側
・エズラ・ブリッジャー
・ケイナン・ジャラス
・サビーヌ・レン
・ヘラ・シンドゥーラ
・ガラゼブ”ゼブ”オレリオス
・C1-10P チョッパー

銀河帝国側
・エージェント・カラス
・ダース・ベイダー 他



ランキング参加中
にほんブログ村 アニメブログへ 



Category: スター・ウォーズ_反乱者たち

Thread: アニメ

Janre: アニメ・コミック

Tag: スター・ウォーズ_反乱者たち  あらすじ  感想  ネタバレ 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/6023-0bcb18ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)