だがしかし 第7話「夏祭りとほたると…」 あらすじ&感想 - こう観やがってます
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

だがしかし 第7話「夏祭りとほたると…」 あらすじ&感想 

だがしかし 7話 サヤ師 笑顔

お祭り、浴衣、笑顔!
ヒロインしてるなぁ、サヤ師は。

親父とサヤ師の兄がカッコ良かったですね。
フォローの鬼タイプ。
良い兄だ。




以下ネタバレあり


第7話「夏祭りとほたると…」

あらすじ:
夏祭りを明日に控え、ココノツは毎年出店しているもんじゃ焼きの屋台を設営するため、ヨウと共に神社へ来ていた。そこで偶然ほたるに出会い、『もんじゃ焼き』と駄菓子屋の深い繋がりを聞く。そして、ほたるがお祭りに行った事がないと知り…。


感想

ほたるさんはお祭りが初めて!
ぼっち的な空気がするな。
そもそもほたるさんって普段どこで何してるんでしょうね。
カタヌキは練習したからか、めずらしく器用さを発揮。

「こんな短時間で抜かれたの……おじさん初めてだよ」
卑猥だとは思うが、エッチだなってリアクションもどうかと思うw


途中からはサヤ師のターン。
サヤ師を気遣ってココナツを送る親父。
そしてそれに気付いた兄がお返しをするシーンが良かったですね。

案外ふたりとも大人だ。

「もろもろお返しっつーことで」
案外シスコンかもしれんな。


だがしかし 第7話 チョコバナナ

浴衣褒めろ! って思いながら見てたけど、ちゃんとほめましたねココナツ。
思ったよりいい雰囲気だった。
ほたるさんがいない方が盛り上がるかもしれんな。盛り上がってるのはほたるさんの方だけど。


わたあめはロシアから来たそうです。
ただし発祥はアメリカ。りんご飴もアメリカ。
チョコバナナは、調べたけど良く分からなかったです。




だがしかし

2016年1月より放送の駄菓子屋を舞台にしたコメディ。
原作は週刊少年サンデーで連載中。

<スタッフ>
原作:コトヤマ
監督:高柳滋仁
アニメーション制作:feel.

<キャスト>
枝垂ほたる:竹達彩奈
鹿田ココナツ:阿部敦
遠藤サヤ:沼倉愛美
遠藤豆:鈴木達央
鹿田ヨウ:藤原啓治

オープニング:Checkmate!?
エンディング: Hey!カロリーQueen





アニメランキング
にほんブログ村 アニメブログへ 



Category: 2016年1月 だがしかし

Thread: だがしかし

Janre: アニメ・コミック

Tag: だがしかし  アニメ  感想  阿部敦  竹達彩奈  沼倉愛美  鈴木達央  藤原啓治  高柳滋仁 
tb 2 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/5991-a19aaad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

だがしかし 第7話 『夏祭りとほたると…』

夏祭りの前の日に早じまいらしいシカダ駄菓子店。 折角、遠藤サヤが鹿田ココノツに会いに行ったのに 残念ですね。休業は、祭りの準備の為だったのね。 しかし、出店するとなると夏祭りは 遠藤サヤや枝垂ほたる達と一緒に回れない? シカダ駄菓子店は『もんじゃ焼き』で出店。 『もんじゃ焼き』に駄菓子を載せることで 他店と差別化を図る戦略は、枝垂...

奥深くの密林 | 2016/02/27 20:58

だがしかし 第7話「夏祭りとほたると…/夏祭りとサヤと…」

評価 ★★★ こんな短時間で抜かれたの……おじさん、初めてだよ……!            

パンがなければイナゴを食べればいいじゃない | 2016/03/03 18:28