デュラララ!!×2_結 第31話「犬猿もただならず」 あらすじ&感想 - こう観やがってます
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

デュラララ!!×2_結 第31話「犬猿もただならず」 あらすじ&感想 

デュラララ!!×2_結


臨也と静雄の決着近し。
静雄が勝つイメージしか沸かない。
フォークリフトをタックルで弾いちゃう人だし。

屋上で自転車に乗っている絵はシュールでしたね。




以下ネタバレあり


第31話「犬猿もただならず」

あらすじ:
セルティの“首”の一件で激怒した波江が、チャットルームを荒らし、事態の責任を取れと帝人を糾弾する。一方、シューターと行動をともにしていた静雄はかさねと遭遇。かさねの手によりセルティが矢霧清太郎に売り渡されようとしていることを知り、怒りを露わにする。しかしそこにヴァローナが現れ、静雄に銃口を向け――。

感想

まともなのは運転手さんぐらい。
あの部屋の中では。
波江さん怖かったなぁ。文章だけでも充分に怖い。

「友人といえるのですか?」
おまいう的な空気はある。
――が、鯨木かさねにもそれなりに事情はあるようだ。必要なのは友人かな。

ヴァローナも本格的に参加。
思春期の子供みたいなところあるよね、彼女は。
感情との向き合い方に不慣れ。友人よりも静雄が必要って感じ。

まとめ

タイトルは超超仲が悪い――みたいな。
静雄と臨也のことでしょう。

静雄のポリシーは分かり易いと思うんですが、あの場にいた人達には通じていないかもしれない。
ともかく人間味はあって、そこが臨也にとっての気に入らない部分。
化物なのに人間のように振る舞うな――ということ。

「あばよ」という静雄の声色が良かったですね。
さすがの臨也も茶化せない。


門田の行方は次回かな。
退院したので話に加わるでしょう。
これで登場しなかったら逆にビビる。ただでさえ最近出てないのに。




デュラララ!!×2_結

2016年1月より放送。第二期の3クール目となる。
#25からスタート。

■スタッフ
原作:成田良悟「デュラララ!!」(電撃文庫刊)
原作イラスト:ヤスダスズヒト
監督:大森貴弘
アニメーション制作:朱夏

<ミュージック>
Steppin' out
ジョーカーに宜しく

■キャスト
セルティ・ストゥルルソン:沢城みゆき
竜ヶ峰帝人:豊永利行
紀田正臣:宮野真守
園原杏里:花澤香菜
折原臨也:神谷浩史
平和島静雄:小野大輔
岸谷新羅:福山 潤
門田京平:中村悠一
遊馬崎ウォーカー:梶 裕貴
狩沢絵理華:高垣彩陽
渡草三郎:寺島拓篤
葛原金之助:藤原啓治
四木春也:大塚芳忠
赤林海月:山口勝平
青崎柊:梁田清之

岸谷森厳:大塚明夫
エミリア:種崎敦美
矢霧清太郎:茶風林

矢霧波江:小林沙苗
張間美香:伊瀬茉莉也
矢霧誠二:堀江一眞

平和島幽(羽島幽閉):岸尾だいすけ
折原九瑠璃:金元寿子
折原舞流:喜多村英梨
黒沼青葉:下野紘
泉井蘭:伊丸岡篤

聖辺ルリ(ハリウッド):藤田咲
六条千景:小野友樹
粟楠茜:久野美咲

エゴール:森川智之
ヴァローナ:M・A・O
スローン:三上哲

鯨木かさね:桑島法子

写楽影次郎:KENN
写楽美影:五十嵐裕美

徒橋喜助:上田燿司
ミミズ:井上喜久子   ほか多数


ランキング用バナー
にほんブログ村 アニメブログへ 



Category: 2016年1月 デュラララ!!×2_結

Thread: アニメ

Janre: アニメ・コミック

Tag: デュラララ!!×2_結  アニメ  あらすじ  感想  沢城みゆき  豊永利行  宮野真守  神谷浩史  花澤香菜  小野大輔 
tb 3 : cm 2   

コメント

>ともかく人間味はあって、そこが臨也にとっての気に入らない部分。
>化物なのに人間のように振る舞うな――ということ。


単に人間味がある化け物が嫌いなだけなら静雄以上にセルティを嫌悪してると思いますよ。
セルティは下手な人間よりも人間味がある上に、人間の新羅と恋人ですからね。

臨也は、どっちかというと、人間である事を辞めた化け物が嫌いという印象ですね。
罪歌の支配を破っただけの贄川春奈は手駒にし、「強い人間」と称賛までしています。
そして罪歌と融合した杏理の事は嫌悪し、辛辣な言葉を投げつけています。

静雄はまぎれもなく人間ですが、あの身体能力は完全に人外の域ですしね。
無論、それだけでなく自分が整えた舞台を壊されるとか、過去の色々の積み重ねもあるんでしょうけど。
あるいは大嫌いな静雄を「人間」として扱うと、自分の「人ラブ」の信念が崩れるから静雄を「怪物」として扱いたいのかもしれませんね。

#- | URL | 2016/02/21 23:14 [edit]

Re: タイトルなし

人間っぽさが臨也にとっての人間の定義なんでしょうね。
性格的にはそれこそ悪人とか、小物とか、感情的に卑しいキャラクターとかも好きそうですし。

ルイ #- | URL | 2016/02/22 13:43 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/5975-3362553b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デュラララ!!×2 結 #31

『犬猿もただならず』

ぐ~たらにっき | 2016/02/21 00:58

デュラララ!!x2 結 TokyoMX(2/20)#31

第31話 犬猿もただならず 矢霧波江は誠司がセルティの首をニュースで見て 出かけたので焦っていた。チャットルームで帝人を名指しで自体の収拾を命令する。私を会社に居られなくしたのだからダラーズの力を使って なんとかしろと書き込み続けていた。悪いのは矢霧征太郎と鯨木かさねだ。特権アカウントを使ってダラーズ関連の書き込みをチェックしていた 帝人がチャットルームを覗いて状況を把握する。 静雄は自転車...

ぬる~くまったりと | 2016/02/21 16:20

デュラララ!!×2 結 7話「犬猿もただならず」

評価 ★★★ ああ……さよならだ              

パンがなければイナゴを食べればいいじゃない | 2016/02/27 21:18