幼少期のサヤ師は触られたかった? だがしかし 第6話 あらすじ&感想 - こう観やがってます
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

幼少期のサヤ師は触られたかった? だがしかし 第6話 あらすじ&感想 

だがしかし 6話 サヤ師

サヤ師がすばらっ!
お医者さんごっこのくだりが特に。
聴診器ぐらい当ててやれよ。

ヨーグレットの好感度がかなり上がった気もしますね。
ちなみにビタミンC入りのもある。
……どんだけ健康志向なんだ。




以下ネタバレあり


だがしかし

2016年1月より放送の駄菓子屋を舞台にしたコメディ。
原作は週刊少年サンデーで連載中。

<スタッフ>
原作:コトヤマ
監督:高柳滋仁
アニメーション制作:feel.

<キャスト>
枝垂ほたる:竹達彩奈
鹿田ココナツ:阿部敦
遠藤サヤ:沼倉愛美
遠藤豆:鈴木達央
鹿田ヨウ:藤原啓治

オープニング:Checkmate!?
エンディング: Hey!カロリーQueen


第6話「超ひもQとおはじきと…ときどきまけんグミ」

あらすじ:
ほたるに呼ばれ、寺で〝遊びを許された駄菓子〟で遊ぶ事になったココノツ、サヤ、豆。遊びの才能があるサヤは、『超ひもQ』では東京タワーをつくり、『おはじき』をすれば高い取得率と他の三人を圧倒していく。そんなサヤに、ほたるはある提案をするのだが…。

感想

ツインテ、スカートハイクからのお医者さんごっこ。
完全にサヤ師のターンでしたね。
医者をやった時はどうなるかと思ったけど(医者と患者が逆だろ的な

それに比べてほたるさんは……髪と顔とおっぱいぐらいしかないな!
何か異様に不器用だし。
まけんグミ、超ひもQの扱いは上手かったけど。
本部以蔵が似たような事してる。

「UFOがあるいてる!」からのサヤ師のおパンツ……が見えなかった。
見えそうで見えないパターンが多い。
アイキャッチも大体そんな感じ。

まとめ

ヨーグレット万能説。
お腹の調子が悪い時には役立つかもね。
ビフィズス菌って大事。

おもしろかったですね、今回。
それほど期待してなかったのに(失礼
結構なおませさんだ、幼少期のサヤちゃん。
私の事を診察してよねっ! 的な空気がたまらん。



「お前はヤブ医者かー!」
確かにw
全部ヨーグレットで解決するなら医者いらんしw




アニメランキング
にほんブログ村 アニメブログへ 



Category: 2016年1月 だがしかし

Thread: だがしかし

Janre: アニメ・コミック

Tag: だがしかし  アニメ  感想  阿部敦  竹達彩奈  沼倉愛美  鈴木達央  藤原啓治  高柳滋仁 
tb 9 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/5970-f73f7a4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

だがしかし TBS(2/18)#06

第6話 超ひもQとおはじきとときどきまけんグミ・・・      ヨーグレットとココナツと・・・ ほたるに呼び出された3人。神社で駄菓子の神に奉納の舞を踊っていたらしい。この国には八百万の神々が居るのだから。食べ物で遊んではいけない、でも遊ぶことを前提とした駄菓子がある。まけんグミはじゃんけんして遊んだはず。サヤのスカートを捲って殴り飛ばされる豆。超ひもQなら三つ編み、縄跳び、鎖帷子など遊びは...

ぬる~くまったりと | 2016/02/19 15:17

アニメまとめてプチ感想(だがしかし・ここたま・ポケモン・おじマシュ)

だがしかし 第6話 明治製菓のお菓子いろいろでした~(^^) 小生グミは苦手、今回はやっぱりヨーグレットですね。 どちらかと言うとハイレモン派なんですけど^^; 豆知識も入れながらの、後半のヨーグレットエピ。 とにかくサヤちゃんが可愛かったо(ж>▽<)y 小学生時代のおませサヤちゃんらぶりぃ♪ ちょっと甘酸っぱい思い出はココノツも憶えていて、二人ともあら可愛い(^^) ほ...

のらりんすけっち | 2016/02/19 17:42

だがしかし 第6話 『超ひもQとおはじきと…ときどきまけんグミ』

「日本に八百万の神が居る。」と言い出す、枝垂ほたる。 遠藤サヤも突然の切り出しで、ついていけません。 ああ、駄菓子にも神様が宿っているという話ですね。 その流れから、「まけんグミ」が登場しても 運なし、ギャンブル弱しの枝垂ほたるが 何を言っても説得力が、ありませんね。 しかし、遠藤豆は「まけんグミ」に別の使い方を伝授? いい年して妹である遠藤サヤ...

奥深くの密林 | 2016/02/19 21:14

だがしかし #06 「超ひもQとおはじきと・・・ときどきまけんグミ」ほか

異性の幼なじみとお医者さんゴッコ・・・「だがしかし(TBS)」の第6話。 「だがしかし」公式サイト(小学館)。 「超ひもQとおはじきと・・・ときどきまけんグミ」 新体操なのか?巫女の舞なのか?神社でなぜか踊りに夢中のほたる。 日本の八百万の神々のなかにいるはずであろう駄菓子の神に舞を 奉納していると言うが・・・ さらに「食べ物で遊んではいけない」という躾の中で遊ぶこと...

ゆる本 blog | 2016/02/20 00:04

ぜひ診察を!/だがしかし6話感想

 作中でも言われてるが、なぜまけんグミは袋と中身でジャンケンの手が違うんだw >拍手返信:と~しきさん  話の組み合わせに意味があるとがぜん面白くなりますね、短編漫画のアニメ化って。ほたるさんの不憫かわいさもおバカさも増しているセットでした。  すっぱいぶどう、あれホントに割とマジで酸っぱかった記憶が僕もあります。ほたるさんはまだごまかせている方な気が……w

Wisp-Blog | 2016/02/20 00:27

だがしかし 第6話 「超ひもQとおはじきと…ときどきまけんグミ」 感想

いいサヤ師会でした。 サヤはココノツの鈍感さに子供のころから 苦労してたんですね。 あそこまで積極的でも通じないって……。 これからも苦労しそうですね(笑) ほたるに呼ばれ、寺で〝遊びを許された駄菓子〟で遊ぶ事に なったココノツ、サヤ、豆。 遊びの才能があるサヤは、『超ひもQ』では東京タワーをつくり、 『おはじき』をすれば高い取得率と他の三人を圧倒していく。 そんなサヤ...

ひえんきゃく | 2016/02/21 08:59

キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 | 2016/02/21 21:56

【だがしかし】第6話『超ひもQとおはじきと…ときどきまけんグミ』キャプ付感想

だがしかし 第6話『超ひもQとおはじきと…ときどきまけんグミ』 感想(画像付) 小学生のサヤ氏が可愛すぎます(笑) ココノツとお医者さんごっこしたのは黒歴史?(笑) …ってか、薬漬けの悪い医者だね~w そして、まけんグミにあんな使い方があったとは(笑) 服もベタベタになって超怒られるよね! 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。

空 と 夏 の 間 ... | 2016/02/23 18:13

だがしかし 第6話「超ひもQとおはじきと…ときどきまけんグミ」

評価 ★★★ ヨーグレットは嬉恥ずかし恋の味?            

パンがなければイナゴを食べればいいじゃない | 2016/02/25 20:45