ワールドトリガー 第61話「真実と嘘」 あらすじ&レビュー - こう観やがってます
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

ワールドトリガー 第61話「真実と嘘」 あらすじ&レビュー 

ワールドトリガー オリキャラ


ギーヴはトリオン兵だった!(2回目

カロンがいい味出てきました。
夢は観ないけど本音と建前はあるらしい。




以下ネタバレあり


第61話「真実と嘘」



あらすじ:
追いつめられたギーヴとカロンは遊真達に決死の攻撃を仕掛けていく。そして、遊真達は玉狛第一のレイジ・小南・烏丸によるサポートを受けてこれを迎え撃つ。遂にゼノとリリスが玄界から別の星へと旅立つまで残り一日、遊真達はゼノとリリスを守り切る事ができるのか!そして迅悠一が予知した未来とはその時、ギーヴの身体に異変が起こる!




レビュー

修=メガネ。
レイジさん=筋肉。
って、お前も見た目で判断しとるやん。


戦闘シーンは割りと気合を入れていた感じ。
ただ時折顔は変だったりもする。
特に小南んとか。

話的にはようやくラスボスが明らかになった感じ。
最初に狙うべきはギーヴじゃなくてカロンでしたね。


講座は師匠であり最強の部隊でもあるレイジさん達について。
ガイストは今週使っても良かったんじゃないかな。




<オリジナルキャラクター>
ゼノ:阪口大助
リリス:能登麻美子
ギーヴ:櫻井孝宏
カロン:玉川砂記子


<原作>
葦原大介

<キャスト>
空閑遊真:村中和
三雲修:梶裕貴
雨取千佳:田村奈央
迅悠一:中村悠一
レプリカ:田中秀幸
木崎レイジ:前野智昭
小南桐絵:釘宮理恵
烏丸京介:福山潤

嵐山准:岡本信彦
木虎藍:花澤香菜
時枝充:粕谷雄太

那須玲:桑島法子
熊谷友子:庄司宇芽香
日浦茜:一木千洋
志岐小夜子:広橋涼

来馬辰也:高塚正也
村上鋼:野島裕史
別役太一:増尾興佑
今結花:鎌田梢

三上歌歩:豊嶋真千子  その他



アニメランキング
にほんブログ村 アニメブログへ 



Category: 2014年10月 ワールドトリガー

Thread: ワールドトリガー

Janre: アニメ・コミック

Tag: ワールドトリガー  村中和  梶裕貴  田村奈央  中村悠一  阪口大助  能登麻美子  田中秀幸  前野智昭  釘宮理恵 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/5851-f8f376a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)