銀魂゜ 第304話「万事を護る者達」感想 銀魂vs高杉 - こう観やがってます
03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

銀魂゜ 第304話「万事を護る者達」感想 銀魂vs高杉 




今年一発目の銀魂。
洞爺湖は相変わらず頑丈ですね。
力を受け流してるから壊れない……みたいな事を言っている人もいますが、単純に硬いと思う。




以下ネタバレあり


第304話「万事を護る者達」 2016年1月6日放送

あらすじ:
抜け道のある摩利支天像の前には、高杉、神威たちが待ち受けていた。神楽は神威を止めるため、盛大な兄妹喧嘩をはじめる。
いっぽう銀時と高杉は、因縁の刃を交える。その刀に、ふたりの思いが重なる。それは、攘夷戦争のときに交わした約束、そして何者でもなかった、本当の武士になりたいと願っていた幼い頃の思い。
その死闘の果てに、ふたりが見るものとは…。


公式サイトより




感想

ヅラは幼少期の方がカッコいいですよね(性格的に


■神楽vs神威
多分自力は神威の方が上なんだろうけど、沖田との共同作業(遠距離)で勝負になってる。
あと神楽の見る目が意外とあって、ほんのりいい話でもあった。
神威の見方が少し変わるわ。

下手すると神楽を守って死ぬ可能性すらある。


銀さんvs高杉
割りとガチ。
ちょくちょく回想が入るのがアレだったけど、慣れるとこれはこれで。

幼少期のヅラのフォローが普通にイケてたと思う。
どうしてああなった。


オープニングとエンディングが変わりましたね。
騒がしかったですね、オープニングは。
ぶっちゃけちょっと見辛い。




<スタッフ>
原作:空知英秋
総作画監督:竹内進ニ
監督:宮脇千鶴

<キャスト>
坂田銀時:杉田智和
志村新八:阪口大助
神楽:釘宮理恵

近藤勲:千葉進歩
土方十四郎:中井和哉
沖田総悟:鈴村健一
山崎退:太田哲治

桂小太郎:石田彰

高杉晋助:子安武人
河上万斉:山崎たくみ
来島また子:早水リサ
武市変平太:茶風林

神威:日野聡
阿伏兎:大塚芳忠

服部全蔵:藤原啓治
猿飛あやめ:小林ゆう
百地乱破:佐藤利奈

徳川茂茂:小野友樹



アニメランキング
にほんブログ村 アニメブログへ 



Category: 銀魂

Thread: 銀魂

Janre: アニメ・コミック

Tag: 銀魂゜  感想  アニメ  杉田智和  阪口大助  釘宮理恵  子安武人  石田彰  小野友樹 
tb 2 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/5835-2a3bdd2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日見たアニメ二言三言感想 2015/1/6(夕方編)

おしながき ・銀魂゜ 第304話 万事を護る者達

アニメガネ | 2016/01/07 19:33

『銀魂』#304「万事を護る者達」

「俺ァ、てめェが百の者を捨てる間に、千の者と繋がってきた。 俺ァ、てめェが千の者を壊す間に、万の者に助けられてきた。 たかが幾千の軍勢がどうした。 俺達は万事を護ってきた三人だ。俺達ゃ、万事屋だ」 将軍暗殺篇 五。 全蔵のピンチに銀さんたちが駆けつけ、高杉vs銀時、神威vs神楽の構図に! 銀さんの戦いを「ままごと」だという高杉だったが、 銀さんの言葉の方が重いです;

ジャスタウェイの日記☆ | 2016/01/07 20:57