機動戦士ガンダム_鉄血のオルフェンズ  第10話の感想について - こう観やがってます
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

機動戦士ガンダム_鉄血のオルフェンズ  第10話の感想について 

どういう理屈なのかは分かりませんが記事の削除依頼があったので、『機動戦士ガンダム_鉄血のオルフェンズ  第10話』の感想記事の方は削除しました。

トラックバックをして頂いた方々にはご迷惑をおかけします。


画像が削除対象になった可能性があるので、画像無しの記事は残しておきます。




メリビット・ステープルトンが鉄華団の船へ。
大人の女性(少し若い)枠ですね。
オルガといい感じになるかもしれない。




以下ネタバレあり。


第10話「明日からの手紙」






アトラの発想力

三日月への想いが重すぎる。
告白を飛び越える気だな、こいつ。
タービンズの影響も多分ある。


違うそうじゃない。



総評

今までの勢いを考えると少しスローぺーすだったかも?
ラストに一気に激しくなったけど。
回想が死亡フラグって結構あるけど、鉄血のオルフェンズはそこに落ち着いて欲しくないなぁ。


回想といえば全体的に多かったですね、今回。
アトラはシンデレラみたいな生い立ちでした。

直後にクーデリアの話を聞くとイマイチ乗れない。
アトラの方が辛い感じがするというか。
どっちが良い子か選べって言われたら間違いなくアトラ選びますわ。


昭弘の戦い方が変わったと言われていたので、次回はそこがキーになりそうです。
多分生きのこる。




公式、キャラクターに『メリビット・ステープルトン』が追加されていました。


<スタッフ>
企画:サンライズ
原作:矢立 肇、富野 由悠季
監督:長井 龍雪
シリーズ構成:岡田 麿里
キャラクターデザイン原案:伊藤 悠
キャラクターデザイン:千葉 道徳

<キャスト>
三日月・オーガス:河西健吾
オルガ・イツカ:細谷佳正
昭弘・アルトランド:内匠靖明

クーデリア・藍那・バーンスタイン:寺崎裕香
フミタン・アドモス:内山夕実
アトラ・ミクスタ:金元寿子

マクギリス・ファリド:櫻井孝宏
ガエリオ・ボードウィン:松風雅也
アイン・ダルトン:内田雄馬
クランク・ゼント:間宮康弘

名瀬・タービン:鳥海浩輔
アミダ・アルカ:田中敦子
ラフタ・フランクランド:日笠陽子
アジー・グルミン:國立幸
エーコ・タービン:久保ユリカ
ビルト・タービン:芳野由奈

メリビット・ステープルトン:田中理恵



アニメランキング
にほんブログ村 アニメブログへ 



Category: 機動戦士ガンダム_鉄血のオルフェンズ

Thread: 機動戦士ガンダムシリーズ

Janre: アニメ・コミック

Tag: 機動戦士ガンダム_鉄血のオルフェンズ  感想  アニメ  河西健吾  細谷佳正  サンライズ 
tb 1 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/5781-69c9a47f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 第10話 『明日への手紙』感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 1 (特装限定版) [Blu-ray]posted with amazlet at 15.11.15バンダイビジュアル (2015-12-24)売り上げランキング: 85Amazon.co.jpで詳細を見る  久々の戦闘シーンはもちろん、  相変わらずキャラの心情も丁寧に描かれている印象の鉄血のオルフェンズ。    ただ、今回はキャラクター、...

新・00をひとりごつ | 2015/12/11 19:38