櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第捌骨「託された骨(後編)」 感想 - こう観やがってます
02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第捌骨「託された骨(後編)」 感想 




真実をあばく必要はあったんですかねぇ。
そっとしておけば感があるお話でした。
ま、少年の変化も描きたいのでしょう。


第捌骨「託された骨(後編)」

理科室の標本の中から人骨が見つかった。
それ自体に事件性はなく、佐々木教師の知人、曾根夏子という女性のものだったと判明する。
だが、骨と共に見つかった遺品の写真に書き添えられた短歌『寄生木に想い重ねし吾が屍 腸の上 水芭蕉咲く』が気になる正太郎は、櫻子を連れ、佐々木教師の姉、小雪のもとを訪れる。
小 雪の爪先が珍しい「ケルト型」であることに興奮する櫻子。
さらに小雪からは意外な言葉を聞かされて・・・。


以下ネタバレあり。




櫻子さんの口笛と自動車で流れBGM

話の本筋よりそっちの方が気になったw
いろいろおかしいぞ、今回。

小説内の展開を一部切り取ったとか、そんな感じなんだろう。
さすがに無茶だよ、それは。



総評

真実はいつも……え?
まあ事実とは違うからね。
真実とは史実のようなものである。


後編ということで、普段なら気になる流れというか、待ち遠しく感じるところなんだけど、まったく期待感がなかったw
話の方向が一点に集中していないのが裏目に出た形か。
この作品は少年に魅力がないので彼と櫻子さんがなんやかんやしても特に盛り上がらないんですよね。少年が櫻子さんを理解したがっているのは分かるけど、感情変化を込みでもいない方が面白そう。


櫻子さんは女子校出身というか、少年と同じ学校だったというのは勘が良い視聴者だったら気付いたのかな?
推理しとけばよかったと思ったのはそれぐらいかな。
櫻子さんが学校へ行った理由はただの骨では無かったわけだ。佐々木先生とも知り合いでした。




<スタッフ>
原作:太田紫織
監督:加藤誠

<キャスト>
九条櫻子:伊藤静
館脇正太郎:榎木淳弥
鴻上百合子:今村彩夏
ばあやさん:磯辺万沙子
内海洋貴:高橋広樹
磯崎齋:石田彰
今居陽人:柿原徹也



アニメランキング
にほんブログ村 アニメブログへ 



Category: 2015年10月 櫻子さんの足下には死体が埋まっている

Thread: 櫻子さんの足下には死体が埋まっている

Janre: アニメ・コミック

Tag: 櫻子さんの足下には死体が埋まっている  感想  太田紫織  加藤誠  伊藤静  榎木淳弥  今村彩夏  磯辺万沙子  高橋広樹  石田彰 
tb 6 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/5736-cb67a151
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぐ~たらにっき | 2015/11/26 12:46

櫻子さんの足下には死体が埋まっている TokyoMX(11/25)#08

第8話 託された骨 後編 佐々木先生の遺品を届けたいと持ち替える正太郎。 佐々木先生を知ることは櫻子を理解することだと思っていた。 櫻子にケーキを届けると不機嫌だった。 それでも無理やりに遺品を届ける運搬を依頼する。 猫の骨が見当たらないと尋ねると勘違いだと誤魔化される。 佐々木篤郎の姉、春間小雪に遺品を届ける。 珍しい足だと感心する櫻子、人差し指が親指より長い。 弟も櫻子と同じでケルト...

ぬる~くまったりとII | 2015/11/26 15:59

(`・ω・´)館脇少年の事件簿 ~櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第捌骨 託された骨 後編~

カーステの曲は面白かったが、なんか色々変なエピソードだなあ。お婆ちゃん若返る謎空間。そんな演出やる作品でも無さそうだけど。別に正太郎くんの想像って訳でも無さそうだったし、お婆ちゃん姿のままの方が良いシーンのような。まあ可愛かったけどさw というか、そもそも今回の内容ってわざわざほじくり返す必要が無いよなあ。と、まあそれ言っちゃどうしようもないけど(笑)、若返ったり言いづらそうな過去暴か...

悠遊自適 | 2015/11/26 22:16

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第8話「 託された骨(後編) 」感想

生物教師である佐々木の遺品を櫻子と共に姉『小雪』のもとへと届ける正太郎。 小雪は遺品の中に夏子が生前に出産した子供の骨がない事を残念がる。 すると、櫻子はその遺骨が春光台に埋められていると推理。 春光台を探す二人は白樺の根本に埋められた遺骨を発見。 その骨が佐々木家に遺伝的にみられる稀有な『ケルト型』の足である事から、子供の出生の秘密を知る事となる。 ...

アニメ色の株主優待 | 2015/11/26 23:09

【櫻子さんの足下には死体が埋まっている】 第8話『託された骨(後編)』 キャプ付感想

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第8話『託された骨(後編)』 感想(画像付) 真実は必ずしも一つであるとは限らない。 それぞれ違う真実もある…考えさせる話でしたね。 櫻子さんのネコの死因とか、もやっと謎が残ったね。 理科室の標本の中から人骨が見つかった。 それ自体に事件性はなく、佐々木教師の知人、曾根夏子という女性のものだったと判明する。 だが、骨と共に見つ...

空 と 夏 の 間 ... | 2015/11/27 02:17

櫻子さんの足下には死体が埋まっている #08 「託された骨 後編」

真実は必ずしもひとつであるとは限らない。まさしく墓の中に持っていくような 話だった「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」の第8話。 正太郎の高校に以前在籍していた理科教師の佐々木先生の資料を 整理していた中で私物と思われるものを身内の人に返却しようとするが 足が悪いために引き取りにこれないといわれる。 それを聞いて自分が届けると言い出す正太郎。 ケーキを持って櫻子を訪ね...

ゆる本 blog | 2015/11/27 17:30