櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第漆骨「託された骨(前編)」 感想 - こう観やがってます
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第漆骨「託された骨(前編)」 感想 




少年が要らない。
価値観の主張がウザい感じ。

磯崎先生が連続で登場。
この人も結構な変人でしたな。


第漆骨 託された骨(前編)

高校の文化祭。櫻子が意外にも二つ返事で来てくれて、嬉しい正太郎。
勝手に理科室に立ち入った櫻子は、生物教師の磯崎に標本展示のダメ出しをする。
櫻子が標本士だと知った磯崎は、前任の教師が残した標本の整理を依頼し、櫻子も了承する。
前任の教師、佐々木の残した見事な標本に賛辞を惜しまない櫻子。
だが以前、櫻子がペットの猫を自らの手で標本にしたと聞いた正太郎は、一抹の屈託を抱える。
一方、作業は順調に進むように思えたが・・・。





割りと骨

動物やらヒトの骨がちゃんと登場。
学校に来たかいがありましたな。

整理の段階で人骨が出そうな空気でした。
猫の骨が無くなったようだが、はたして。


割りと植物

花の標本に御執心。
櫻子さんと先生って結構似てるのな?


その他

サイコ女子もちらっと登場。
割りとウザい女子だが、「にじみ出る下僕感」は良いセンスだ。


モンブランでうっとりな櫻子さんは、何かに使われそうな予感。
ニコニコとか、多分そのあたりで。


櫻子さんが猫を解剖、標本したことに文句有りげな少年が非常にウザかったですな。
むしろ愛ある行動だと思ったけど?
最後のは婚約者かな?




<スタッフ>
原作:太田紫織
監督:加藤誠

<キャスト>
九条櫻子:伊藤静
館脇正太郎:榎木淳弥
鴻上百合子:今村彩夏
ばあやさん:磯辺万沙子
内海洋貴:高橋広樹
磯崎齋:石田彰
今居陽人:柿原徹也



アニメランキング
にほんブログ村 アニメブログへ 



Category: 2015年10月 櫻子さんの足下には死体が埋まっている

Thread: 櫻子さんの足下には死体が埋まっている

Janre: アニメ・コミック

Tag: 櫻子さんの足下には死体が埋まっている  感想  太田紫織  加藤誠  伊藤静  榎木淳弥  今村彩夏  磯辺万沙子  高橋広樹  石田彰 
tb 4 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/5719-af24956e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

櫻子さんの足下には死体が埋まっている TokyoMX(11/18)#07

大漆骨 託された骨 前編 明成高校の文化祭に訪れた櫻子。 前日、母親が肺炎の兄の看病で行けないと聞いて興味を持った様子。 メイド、執事カフェの正一郎、パンケーキを提供する。 鴻上のクラスの演目はお化け屋敷だった。 買い物を頼まれて戻ると櫻子は不在、理科室で標本を眺めていた。 立入禁止の部屋で磯崎先生が責任者。 前任の佐々木先生が制作した骨格標本は見事な出来だった。 亡くなっtが準備室に多...

ぬる~くまったりとII | 2015/11/19 17:31

ぐ~たらにっき | 2015/11/19 22:01

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第7話「託された骨(前編)」感想

正太郎の通う高校で行われる文化祭を訪れた櫻子。 だが、文化祭にあまり興味のない櫻子は正太郎が目を離した隙に理科室へと進入。 勝手に骨格標本を眺めた挙句に、標本の扱いで磯崎に文句をつける。 櫻子が標本士だと知った磯崎は他界した前任の生物教師『佐々木』が残した標本の整理を依頼。 それを喜んで承諾した櫻子はすぐに残された標本の整理に取り掛かる。 そんな中、...

アニメ色の株主優待 | 2015/11/19 22:39

櫻子さんの足下には死体が埋まっている #07 「託された骨 前編」

文化祭が一転、警察介入に。 「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」の第7話。 「僕は・・・ただあなたを信じたいだけなんです・・・」 神妙な面持ちで九条家に向かう正太郎。 正太郎の高校は文化祭の「明聖祭」が開催されていた。 執事にコスプレした正太郎が迎えたのは櫻子、こういった騒がしい場に 姿を見せたことに正太郎も驚く。 もともと正太郎の母親が急用のため来られなくなったとい...

ゆる本 blog | 2015/11/20 00:57