K_RETURN_OF_KINGS #6「KeePer」の感想 - こう観やがってます
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

K_RETURN_OF_KINGS #6「KeePer」の感想 




『緑の王』とそのクランは思ったよりほんわかでした。
カリスマ性はちょっと下がった気がするけど、シロ曰く緑はやり手らしい。

抜刀は、今回からキャンセル気味。
一人ひとり言ってたら尺がさすがにね?




以下ネタバレあり。


K_RETURN_OF_KINGS #6「KeePer」 感想


シロとの対立が明確になり、《緑の王》比水流は石盤の奪取を決定した。来るべき日に備え、シロは同盟関係にある《セプター4》と《吠舞羅》一同へ比水の過去と目的を語っていく。最強とも言える力を持つ彼への対抗策は確かにあるのだと。そして、緑の侵攻が始まる。
――公式サイトより。




シロの立ち位置

声がへもってるからか、大したこと無さそうなんだけど、実は凄いのがシロというキャラクターの設定。

指揮能力もわりかし高いらしい。
ただそのシロが緑の王はすんごいつおい認定しているので、だらだらと終盤までもつれ込みそうだ。
なんやかんやでもう6話なんですけどね。特に何事も無くここまで来た感はある。

やっぱ脱落者がいないと話が進んでいる感じがしないんかね。


赤の王の能力


感応能力の延長なのか、通信能力を発揮。
携帯電話だとハッキングされかねないので、緑相手には特に有効的。



総評



おっぱいがデカ過ぎて返って気持ち悪い。
今更だけど淡島とか、服はどうなってるんでしょうね。


戦闘シーンはおされでした。
でもその動きいるのか、少し問いたい。


幹部が追い込まれそうなところで緑の王がご起立。
アバンではシュールだったけど、実際強いらしいので戦況はあっさりひっくり返りそう。
緑の王が力を見せつけるも、時間切れで退却って感じかな。




<キャスト>
伊佐那社:浪川大輔
夜刀神狗朗:小野大輔
ネコ:小松未可子

櫛名アンナ:堀江由衣
宗像礼司:杉田智和
比水流:興津和幸

草薙出雲:櫻井孝宏
矢田美咲:福山潤
鎌本力夫:中村悠一
淡島世理:沢城みゆき
伏見猿比古:宮野真守
コトサカ:下野紘

周防尊:津田健次郎
十束多々良:梶裕貴
國常路大覚:飯塚昭三
雪染菊理:佐藤聡美



アニメランキング
にほんブログ村 アニメブログへ 



Category: 2015年10月 K_RETURN_OF_KINGS

Thread: K

Janre: アニメ・コミック

Tag: K_RETURN_OF_KINGS  感想  浪川大輔  小野大輔  小松未可子  堀江由衣  杉田智和  中村悠一  沢城みゆき  宮野真守 
tb 1 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/5686-96823d05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

K Return of Kings TBS(11/06)#06

第6話 keeper クリスマスイブにドレスデン石版を回収します。 御柱タワーで守られている石版。 比水流が御芍神紫と五條スクナに伝える。 シロが青と赤のクラウンに緑の王、比水流が石版を  奪いに来ると伝えて対策を協議する。 かつて黄金の王、國常路大覚に戦いを挑んだことがある。 その時の映像と状況を中佐、國常路大覚から伝え聞いたシロ。 無謀とも思われる戦いだが、一時は互角だった。 その國...

ぬる~くまったりとII | 2015/11/08 01:28