K_RETURN_OF_KINGS 第4話の感想 白銀の王の提案とは - こう観やがってます
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

K_RETURN_OF_KINGS 第4話の感想 白銀の王の提案とは 




みんなで協力して緑の王を倒そうぜ!

へも……シロが久しぶりに地上へ。
緑の王に炙りだされた形。
とはいえ無策で降りてきたわけではないらしい。




以下ネタバレあり。


K_RETURN_OF_KINGS 第4話「Knot」 感想


スクナが思ったより強かった。
それとも猿とかが弱いだけかな?




緑の王が動いた理由

『黄金の王』が落ちたから――らしい。
実際何か別に狙いがあるのかもしれませんが。

ともあれシロ――というか白銀の王はJungleの誘いに乗った形。
赤と青だけで緑に対抗できるかは微妙なので、案外これはこれで良かったのかもしれないが。
青ももう落ちそうだし。



総評

ネコとクロとの再会でイイハナシダナー展開。
戦力的には彼らが一番しょぼい気もするんだが、雰囲気的にはキーな感じである。
ま、意味深なシーンが多いからね、この作品は。ぶっちゃけ最終話以外はダラダラと進みそうで怖い。

紫とかを倒すのも終盤だろう。
緑の王なんて、ヘタすると終盤まで対面しないかもしれない。

宗像が倒れるフラグだけど、青陣営はイマイチ候補者に恵まれていないのでなんだかんだで残るかもしれない。


菊理は久々の登場だったかな。
普通っぽいわりに、大物との遭遇率が高い女子である。




<キャスト>
伊佐那社:浪川大輔
夜刀神狗朗:小野大輔
ネコ:小松未可子

櫛名アンナ:堀江由衣
宗像礼司:杉田智和
比水流:興津和幸

草薙出雲:櫻井孝宏
矢田美咲:福山潤
鎌本力夫:中村悠一
淡島世理:沢城みゆき
伏見猿比古:宮野真守
コトサカ:下野紘

周防尊:津田健次郎
十束多々良:梶裕貴
國常路大覚:飯塚昭三
雪染菊理:佐藤聡美



アニメランキング
にほんブログ村 アニメブログへ 



Category: 2015年10月 K_RETURN_OF_KINGS

Thread: アニメ

Janre: アニメ・コミック

Tag: K_RETURN_OF_KINGS  感想  浪川大輔  小野大輔  小松未可子  堀江由衣  杉田智和  中村悠一  沢城みゆき  宮野真守 
tb 1 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/5647-d849ee63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

K Return of Kings TBS(10/23)#04

第4話 Knot 緑の王、ちょっと傲慢が過ぎるんじゃないですか。 鳥を使って挨拶する緑の王、比水流。 紫とスクナは即時撤退となる。 次は枯れ枝のように切り捨てるわよと狗朗に言い残す。 ネコが飛びついて、会いたかったと涙を零す。 状況は分かっている、緑の動きが早くて根負けした。 緑に対抗するために伏見と八田に王と会いたいと伝言する。 シロの部屋に宗像礼司と櫛名アンナを招いて円卓会議。 ...

ぬる~くまったりとII | 2015/10/24 21:44