櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第参骨の感想 露骨に骨が出過ぎである - こう観やがってます
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第参骨の感想 露骨に骨が出過ぎである 




でも櫻子さんのヘッドロックなら受けてみたいかも。

つまらないわけじゃないが、いい話にするのは無理があるじゃろ。
物語のために知り合い女子のおばあちゃんをやってるわけだしな。




以下ネタバレあり。


櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第参骨「夏に眠る骨」 感想


山へ『骨探し』に来た櫻子と正太郎は、またしてもそこで白骨遺体を発見してしまう。
後日、その遺骨はクラスメイト鴻上百合子の祖母のものだったと分かる。
百合子の祖母は生前、認知症の夫を献身的に介護していた。
それを苦にした自殺・・・という説明に納得できない百合子は、櫻子に祖母の死の謎を解いて欲しいと懇願する。
櫻子が導き出した意外なその『理由』とは・・・?





行方不明のおばあちゃん

よし、じゃあ自殺で。
という安直さがヤバイw
まあこういう作品は警察の価値を下げる傾向にはありますけどね。

もっとも一番ヤバイのは発見者が館脇であることを話している事かもしれないが。


総評

もうこれ警察とツテがあって、その影響で事件に巻き込まれるという設定のほうが良いんじゃないかな。
どこぞの名探偵並に遭遇してますやん。

介護って大変みたいなことも盛り込みつつ話が展開。
あんまり親しくない女子がやけに絡んでくることへの違和感もあるけど、おばあちゃんが亡くなった事にも違和感が。
歩き慣れた道じゃなかったんだろうか。

しっかりしたおばあちゃんだから自殺しない、体力があるから山道や介護が平気――からの事故は変といえば変だ。
他殺の方が違和感があるから、こういう流れしか無かったのかもしれんけど。


1話完結で見やすくはあるけど、もうちょっと骨とか骨の周りにあるものを使って欲しいですね。
遺体に付いたコバエやウジだって手がかりなんだし。




原作:太田紫織
監督:加藤誠

九条櫻子:伊藤静
館脇正太郎:榎木淳弥
鴻上百合子:今村彩夏
ばあやさん:磯辺万沙子
内海洋貴:高橋広樹
磯崎齋:石田彰
今居陽人:柿原徹也



アニメランキング
にほんブログ村 アニメブログへ 



Category: 2015年10月 櫻子さんの足下には死体が埋まっている

Thread: アニメ

Janre: アニメ・コミック

Tag: 櫻子さんの足下には死体が埋まっている  第参骨  感想  太田紫織  加藤誠  伊藤静  榎木淳弥  今村彩夏  磯辺万沙子  高橋広樹 
tb 7 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/5641-ba68a144
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

櫻子さんの足下には死体が埋まっている #03 「夏に眠る骨」

年頃男子ならお姉さんの胸元が気になるのはしょうがないな!うん! 「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」の第3話。 相変わらず正太郎のことを「少年」と呼ぶ櫻子に抗議する正太郎だが受け入れられず。 正太郎と櫻子は鍾乳洞へ、そのあと公園内の森の中の獣道を突っ切る櫻子。 突然の悲鳴、ハイキング客の女性が人骨を見つけたと言うので 正太郎の制止も聞かず櫻子は現場へ向かう。 そし...

ゆる本 blog | 2015/10/22 15:01

櫻子さんの足下には死体が埋まっている TokyoMX(10/21)#03

第参骨 夏に眠る骨 櫻子は当麻に出かけるので、でんすけすいかを所望するばあやさん。 正太郎と呼ばれたいが少年と呼ばれて不満。 当麻では鍾乳洞を訪れる。 その先にはあるグリーンパークを歩く二人。 女性の死体という悲鳴に俄然反応する櫻子。 崖の下に白骨化した死体が横たわっていた。 素晴らしい食物連鎖だと興奮気味の櫻子。 獣が咥え去ることもなく完全に部位が揃った死体だった。 警察に通報す...

ぬる~くまったりとII | 2015/10/22 15:17

ぐ~たらにっき | 2015/10/22 20:27

【櫻子さんの足下には死体が埋まっている】 第3話『夏に眠る骨』 キャプ付感想

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第3話『夏に眠る骨』 感想(画像付) 山に行っても死体を見つける… 櫻子さんマジ死神じゃなですか!(^^; 山へ『骨探し』に来た櫻子と正太郎は、またしてもそこで白骨遺体を発見してしまう。 後日、その遺骨はクラスメイト鴻上百合子の祖母のものだったと分かる。 百合子の祖母は生前、認知症の夫を献身的に介護していた。 れを苦にした自殺...

空 と 夏 の 間 ... | 2015/10/22 23:30

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第3話「夏に眠る骨」感想

櫻子に同行して当麻町を訪れた正太郎は山でまたもや白骨遺体を発見。 身元不明であったその遺体は、程なくして同級生である百合子の祖母であった事が判明する。 祖母が自殺したと警察から告げられた百合子は、夫の介護に疲弊していた祖母の苦しみに涙を浮かべ自責の念に苛まれていた。 だが、正太郎と共に鴻上家を訪れた櫻子は発見時の状況から、百合子の祖母が自殺ではない事を語りだす・・・...

アニメ色の株主優待 | 2015/10/23 01:19

ルパン三世(2015) 第4話「我が手に拳銃を」

第4話「我が手に拳銃を」 病院を探す次元。また虫歯かw 鎮痛剤を貰えればそれでいい。まぁ病院だしそういう訳には行かないよね。

いま、お茶いれますね | 2015/10/23 21:26

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第3話「夏に眠る骨」

第3話「夏に眠る骨」 櫻子さんは試験が終わった少年と出掛けたいらしいw 呼び方が少年に戻ってへそを曲げる正太郎。 ばあやさんがスイカで援護射撃w いつもお世話になっているばあやさんに頼まれたら断われないよね~

いま、お茶いれますね | 2015/10/23 21:34