ハイキュー!! 第3話の感想 村人Bさんカッコイイ - こう観やがってます
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

ハイキュー!! 第3話の感想 村人Bさんカッコイイ 




深夜アニメのB地区連発より、潔子さんの1回のブラちらの方が価値があると思ってる。

あと地味に大人キャラが魅力的ですね、このアニメ。
仁花ママとか、女教師とか、妙な色気がある。
ような気がする。




以下ネタバレあり。


ハイキュー!! 第3話「“村人B”」 感想

烏野高校排球部に仮入部した谷地仁花。
日々の練習や試合を通じ、戸惑いつつもバレーボール、そして烏野高校排球部の魅力に引き込まれていく。
しかし引っ込み思案の谷地は、排球部のマネージャーになることを母親になかなか言い出せずにいた。
その様子を見た日向は…。
(公式より




頑張る理由


いろいろ理由がある……と思いきや日向達には何の理由も無いのであった。
負けたくないのは彼らの本能。
案外正鵠かもね。

潔子さんのアドバイスもとてもタイミングが良かった。
読心術でもあるのかってぐらいに。
自らの経験が生きた感じ。


練習試合


忘れてたけど、西谷って有名選手でしたね。
大地さんも頼りになるし、烏野って護りは元から強かったのかもしれない。

「あっちもみんなおっきい」
管理人の頭がおかしいのかな?


総評

村人Bが頑張る話であり、頑張る力をもらう話でもある。
ちょっと青春が強いけど、結構好きな回だった。
仁花ママが泣くシーンとかも込みでね。

ちなみにポスターは原作では見開きでしたね。
アニメでも良いシーンでした。有能だよね、実際。
試験の方も谷地の好意……もとい厚意に感謝。


話とは関係ないけど、髪の毛の描写がところどころ良かったです。
序盤かな、顔の傾きに合わせてバラバラに動くシーンがあったんだよね。


ツッキーのウシワカなんて止められるわけないってセリフは、今聞くとフラグっぽく聞こえます。




<スタッフ>
原作:古舘 春一(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:満仲勧
シリーズ構成:岸本卓

<キャスト>
日向 翔陽:村瀬歩
影山 飛雄:石川界人
澤村 大地:日野聡
菅原 孝支:入野自由
田中 龍之介:林勇
田中 冴子:小松由佳
東峰 旭:細谷佳正
西谷 夕:岡本信彦
月島 蛍:内山昂輝
山口 忠:斉藤壮馬
縁下 力:増田俊樹
清水 潔子:名塚佳織
谷地 仁花:諸星すみれ
武田 一鉄:神谷浩史
烏養 繋心:田中一成
黒尾 鉄朗:中村悠一
孤爪 研磨:梶裕貴
夜久 衛輔:立花慎之介
灰羽 リエーフ:石井マーク
木兎 光太郎:木村良平
赤葦 京治:逢坂良太
及川 徹:浪川大輔
岩泉 一:吉野裕行
牛島 若利:竹内良太



アニメランキング
にほんブログ村 アニメブログへ 



Category: ハイキュー!!_セカンドシーズン

Thread: アニメ

Janre: アニメ・コミック

Tag: ハイキュー!!_セカンドシーズン  感想  村瀬歩  石川界人  名塚佳織 
tb 1 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/5633-8d3f7df7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイキュー!! セカンドシーズン BS11(10/18)#03

第3話 村人B 練習帰りにマネージャーになってねと仁花に話す日向。 田中、西谷も潔子さんが良く話すから嬉しい。 仁花は今まで村人Bや木の役で誰かに何かを期待されて嬉しい。 母親は仁花がマネージャーをするかもと知って  本気でやらないと迷惑になると釘を刺す。 潔子もバレーなんて知らずにマネージャーになった。 揺るぎない意志も崇高な使命感も必要ない、軽い気持ちで十分だと伝える。 扇西校との練...

ぬる~くまったりとII | 2015/10/19 10:04