掟上今日子の備忘録 第1話 感想 - こう観やがってます
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

掟上今日子の備忘録 第1話 感想 




割りと推理ドラマ。
あと太ももとか。
展開が早いので今のところは観やすいけど、この調子だとオリジナルストーリーとか入れてきそう。


以下ネタバレあり。


掟上今日子の備忘録 第1話 感想


「史上最も運が悪い男」隠館厄介(かくしだて やくすけ)(岡田将生)は、今日もいつも通り周りから疑われていた。彼が勤める研究所で、機密データが入ったSDカードが消えてしまったのだ。挙動不審だというだけで、所員全員から犯人と決めつけられ、厄介はこう叫んだ。「探偵を、呼ばせてください!」(あらすじ




意外と違和感なし

西尾維新作品のドラマ化ということで、何かしら不自然な部分が出てくるかもと思いましたが、意外と普通に溶けこんでました。
主に掟上今日子が。
白髪は思ってたんだけど、むしろ可愛いまである。

事件に発展する流れはたまにシュールだったけど、スピード解決の文句に嘘はなく、フラグを引っ張っていないところは好感持てる。
まあさすがにヒロインの前で隠館がさらわれるシーンが浮いてましたけど。


総評

海外ドラマ以外のドラマを観るのは久々です。
アオイホノオ以来かも(そんな前でもないか?

放送タイミングの影響なのか、羽川翼を意識してしまう。
頭脳明晰で、正しいけれどちょっとズレているところも妙にそれっぽいですね。

製作者はシャフトの影響を受けているのか、独特の文字演出もありましたが、こちらも違和感なし。
むしろ問題があるとしたらモブキャラの性格かな。
挙動不審という理由で犯人にされるのは不運ではなく、周囲の人間の性格が問題でしょ。

犯人と同じぐらい、何の証拠も無く犯人扱いした側にも問題がある。
そこをスルーしている部分は合わなかったですね。

とはいえ推理パートは面白かったし、掟上今日子のキャラクターも魅力がありました。
先行き不安な部分もありますが、とりあえず次回も視聴……する予定です。




原作:西尾維新

<キャスト>
掟上今日子:新垣結衣
隠舘厄介:岡田将生
也川塗:有岡大貴(Hey! Say! JUMP)
幕間まくる:内田理央
絆井法郎:及川光博





Category: ドラマ 掟上今日子の備忘録

Thread: 掟上今日子の備忘録

Janre: テレビ・ラジオ

Tag: 掟上今日子の備忘録  感想  西尾維新  新垣結衣  岡田将生  及川光博 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/5614-b3b219e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)