週刊少年ジャンプ43号 感想 1/2 新連載は沼駿の「左門くんはサモナー」 - こう観やがってます
03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

ブログは引っ越したかもしれないよ


引っ越し先はこちら

最近の記事

週刊少年ジャンプ43号 感想 1/2 新連載は沼駿の「左門くんはサモナー」 

沼駿「モロモノの事情」以来のジャンプです。
カラーがいいですね。
なんていうか、すごく今風。


左門くんはサモナー ONE_PIECE 僕のヒーローアカデミア 暗殺教室 ものの歩 ブラッククローバー ハイキュー!! 食戟のソーマの感想



週刊少年ジャンプ43号 感想 1/2


発売日に注意しましょう。
ちなみに合併号では無いですよ。




左門くんはサモナー(新連載)


てっしーマジ天使。
制服も似合ってますね。聖女系はロングスカートがいい。
ツッコミはCV花澤香菜って感じ。

左門くんの登場で苦労するのが決定しまったが、困るてっしーが可愛いので別にいいや。
左門はアレですね、中二病と見せかけたマジもんだったけど、よくよく発言を読み返すとやっぱりこいつ中二だわー。
とはいえてっしーへの執着心は、未来の旦那候補である。

下呂くんは名前がすでに可哀想。
天使がいなかったら大変でしたね。


ONE_PIECE


「子分盃」ということで、とんでもない子分が生まれました。
癖強いけど、ワンピースの世界観だとむしろこれぐらい強くないとね。
だんだんと海賊王を目指す猛者っぽい感じになってきました。

藤虎が仁義を通すところは、しっかり聴かれてましたね。


僕のヒーローアカデミア


表紙は耳郎ちゃん。
キャラ紹介でも「控えめ」と書かれる始末。ま、スレンダーキャラにも需要はあるさ。
イヤホンジャックで突いてなければ峰田はあるいは耳郎ちゃんの事にも触れていたかもしれないよ?

オール・フォー・ワンの能力にも触れました。展開早いね、この漫画は。
要点をまとめると「奪う」「与える」という強力な個性。
性格の方の個性が正義側であれば、あるいは英雄になれたかもですが、全然そんなことなかったぜ。

ワン・フォー・オールについてもそのオリジンが説明されました。
運がいいのか、悪いのか。
善悪は常に表裏一体だ。


暗殺教室


落ちたんだってさ、竹林。
聞こえは悪いけど、目指すところが最難関ならしょうがない。
殺せんせーのフォローがウザかったけど、最終的に伝えたい事を伝えるのも殺せんせーのスタイル。


ものの歩


連載2回目、センターカラー。

よくある生活との両立話がさっそく登場。
始めている人間ではないから、そこが最初にくるという流れは少し面白い。
幼少期に将棋に出会っていれば、展開も変わってくるかもだけど。

しかし受からなかったとしても本当にムダになるかは分からないけどね。
失敗という経験が、人生における失敗とは限らないから。


ブラッククローバー


ようじょつおい。
でも多分めったに動かないんだろうな。
綿の魔法だけど、物理的に強いっぽいです。でも火には弱そう。すぐ燃えるしね、綿って。

一方でアスタの方は大ピンチだったが、良いタイミングでヴァーミリオンが参戦。
アスタをライバルと認めるあたり、この人も割りと出来る方。


ハイキュー!!


長い第4セットが終了。
サーブが目立ちましたが、最後は日向が決めました。
影山の精度が落ちているが、その代わり日向の動きはパワーアップした形。

5セット目は菅原がスターティングメンバー。
影山を休ませる作戦かな。


食戟のソーマ


政変開始。
薙切薊の登場、そして十傑の行動など、学園が急変。
生徒からすればたまったもんじゃないなw
秘書子は秘書子じゃなくなるし、どうなってしまうのか。

薙切仙左衛門は創真の元へ。
風呂なら分かるが、何故人の部屋で裸になるんだ、こいつは。




ランキング用バナー
にほんブログ村 漫画ブログへ 



Category: 週刊少年ジャンプ

Tag: 週刊少年ジャンプ43号  感想  左門くんはサモナー  ONE_PIECE  僕のヒーローアカデミア  暗殺教室  ものの歩  ブラッククローバー  ハイキュー!!  食戟のソーマ 
tb 1 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/5563-8f1262b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

WJ 2015年43号感想

詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201509190001/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】バクマン。(20) [ 小畑健 ]価格:432円(税込、送料込) 【楽天ブックスならいつでも送料無料】ハイキュー!!(17) [ 古舘春一 ]価格:432円(税込、送料込) 【楽天ブックスな...

日々“是”精進! ver.F | 2015/09/22 05:19