オーバーロード 第6話「旅路」 モモン様の抱きまくらとか - こう観やがってます
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

オーバーロード 第6話「旅路」 モモン様の抱きまくらとか 

デミウルゴスも引いてますやん。
行為に及んでないのに生まれた後の準備とかぱないです。

パーティーの方は割りと優秀らしいけど、フラグがびんびんですわ。
生きのこるイメージが沸かない。


以下ネタバレあり。


アニメ小説付き限定版など



<スタッフ>
原作:丸山くがね
監督:伊藤尚往

<キャスト>
モモンガ/アインズ:日野聡
アルベド:原由実
シャルティア・ブラッドフォールン:上坂すみれ
アウラ・ベラ・フィオーラ:加藤英美里
マーレ・ベロ・フィオーレ:内山夕実
デミウルゴス:加藤将之
コキュートス:三宅健太
セバス・チャン:千葉繁
ナーベラル・ガンマ:沼倉愛美
ユリ・アルファ:五十嵐裕美
ガゼフ:白熊寛嗣
ニグン:子安武人
エンリ:M・A・O

クレマンティーヌ:悠木碧





オーバーロード 第6話「旅路」 感想(アニメ)


内容:モンスターを倒してもアイテムドロップしない!




ゲーム脳


鍛えれば鍛えるほど強く――はゲーム脳かもしれない。
現実は普通にレベルダウンするしな。

漆黒のなんたらさんは連携が取れていて良いチームワークだった。
役割分担が出来ているのがいいですね。
パワー不足を連携で補ってる感じ。


クレマンティーヌさん


キリングジャンキーなお人。

一応組織の一員っぽいけど、依存度は低そう。
英雄級らしいので、庶民感覚では強い部類。
でも魔王からすれば多分弱い。ガゼフよりちょっと強いぐらいじゃないかな。


その他


デミウルゴスが入った部屋は最初アルベドの寝室かと思ったわ。
それならまだ有りなんだが。

抱きまくらで少し引いたデミウルゴスだけど、その後の発言の方がやっべえ。
レッツマリッジ! 子供は何人欲しい? などでお馴染み江迎怒江ちゃんとタメ張れるレベル。


クレマンティーヌがモモン達に接触してくるかもだが、モモンとナーべがピンチになるということは無いだろう。
逆に言うと漆黒のなんたらはピンチだ。
死亡フラグも立ちまくりだしな!




にほんブログ村 アニメブログへ 
ランキング参加中! クリックで喜ぶかもしれないよ?



Category: 2015年7月 オーバーロード

Thread: アニメ・感想

Janre: アニメ・コミック

Tag: オーバーロード  アニメ  感想  6話 
tb 1 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/5453-69eaea86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オーバーロード TokyoMX(8/12)#06

第6話 旅路 アインズの部屋を訪れるデミウルゴス。ベッドにはアルベドが眠っていた。しかも自作の抱き枕まで持ち込んでいた。子供ために靴下や服も編んだらしく、5歳まで準備出来たらしい。 バレアレの薬草採集の護衛を受けたモモンとペテルの一行。小川の側で休憩する。 モモンはフルプレート姿では魔法を使えない。二振りのバスターソードだけで何処までやれるか試したい。いざとなったらナーベが魔法でやっつける算...

ぬる~くまったりと | 2015/08/13 14:12