週刊少年ジャンプ36号 その1 『ブラッククローバー』が2号連続カラーの第一弾 - こう観やがってます
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

週刊少年ジャンプ36号 その1 『ブラッククローバー』が2号連続カラーの第一弾 

俺は『実績』を積んで魔法帝になる!
『ブラッククローバー』24話目で巻頭カラー!

『暗殺教室』は律の上半身に注目。
裸ネクタイというジャンルが流行るきっかけになるかもしれない。


その1はブラッククローバー ワンピース 暗殺教室 食戟のソーマ GALAXY_GANGS ハイキュー!! 僕のヒーローアカデミア 背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~などの感想
『GALAXY_GANGS』は金未来杯第3弾。



ブラッククローバー 2など



週刊少年ジャンプ36号 感想 その1


その2はこちら




ブラッククローバー


子供1人に大人が寄ってたかって恥ずかしい。
せめて1対1ぐらいにしておこ?

一応まっとうな感性のキャラクターもいるらしい。
あとバカも。
ライバル発言にどこかの風使いがピクついちゃったじゃないか。

メガネくんは今週も驚き役。
こいついっつも汗かいてんな。


ワンピース


最近は休載が当然になってきた影響か、さして期待感も無くなってきた。
とはいえHUNTER×HUNTERほど休むことも無いんだろうけど。

展開的には戦っている時よりは面白い。
まさかここでカイドウが出てくるとはね。
強そうだし、タフそうな奴だ。過去にどうやって負けたのか、少し気になる。


暗殺教室


律の上半身を気付いたら10分ぐらい眺めてました。
……ウソです。
サービスシーンが最近何気に多い。そのなかでも今回はちゃんと恥じらいの表情もあって過去最高にいい仕事した。

真面目な話、現代社会のレベルだと律が実質最強かもしれませんね。
コンピュータはやっぱりソフトだな。

生徒たちは宇宙へ。といっても行くのは数人ですけど。
幸い施設侵入のための能力も彼らにはある。暗殺能力って本来その大半が隠密能力だよね?

食戟のソーマ


美作昴再臨。
ベタだけど、かつての強敵が味方になるのは燃えるね。
しかも今回のような展開にはうってつけの人物だ。

しかし行列が奪われる展開は、まんま過去にあった展開ですな。
十傑の行動は諸刃な部分もある。


GALAXY_GANGS


金未来杯No.3。

SFって最近のジャンプだとめずらしい気が。
個人的には結構好き。キャラの紹介の仕方、絵柄などには個性がある。
火星の娘の武器とかも結構凝ってる(よく観るとクラピカの持ってた武器みたいだけどね。

話の展開は金未来杯No.2の『DEADMAN_KILLER』に似てましたね。


ハイキュー!!


卒業してから褒められるのは良い事だ。惜しくもあるけどね。
視野が狭かったんだろう、当時は。
試合後にじーさん同士のやり取りがあるかも。そこを楽しみにしたい。


僕のヒーローアカデミア


闇堕ちしかけた飯田くんが持ち直してきた。
これは肉体的にダメージを受けて離脱する流れかもしれない。
ステインの言葉は飯田に届いているのがネック。ステインの前でヒーローになる展開は避けられない。

ステインの『個性』が早くも発覚。
『血を飲んだ相手の身体の自由を奪う程度の能力』
恐ろしいけど、初手を取れないと一般人と変わらない気が。人間でも鍛えたらあんな強くなるの?

エンデヴァーがヒーローとして優れているシーンがあったのは良かった。
少年漫画ってそういうところを見せないことが多いから。
上に立つ人間にはそれだけの資質がある。


背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~


真澄くんがきっちり格好の良いお話。
さっすが見た目が高校生に見えないだけのことはある。

点数は1か0というシステムなんですね。
次へは行けないけど、1点が入ったのは気持ち的大きいかも?




にほんブログ村 漫画ブログへ 
ランキング参加中! クリックで管理人が喜ぶかもしれないよ。



Category: 週刊少年ジャンプ

Thread: 週刊少年ジャンプ全般

Janre: アニメ・コミック

Tag: 週刊少年ジャンプ  感想  ブラッククローバー  ワンピース  暗殺教室  食戟のソーマ  GALAXY_GANGS  ハイキュー!!  僕のヒーローアカデミア  背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~ 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/5422-c7a664e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)