ワールドトリガー 第39話「諏訪隊と荒船隊」 玉狛第二の次の相手 - こう観やがってます
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

ワールドトリガー 第39話「諏訪隊と荒船隊」 玉狛第二の次の相手 

やけにオリジナルで引っ張るなーと思ってたら、多分これ原作に追いつかないための尺稼ぎだ。
本編より予告が一番おもしろかったわ。
荒船さん、いつも飛び降りてんな。





以下ネタバレあり。




<原作>
葦原大介

<キャスト>
空閑遊真:村中和
三雲修:梶裕貴
雨取千佳:田村奈央
迅悠一:中村悠一
レプリカ:田中秀幸
木崎レイジ:前野智昭
小南桐絵:釘宮理恵
烏丸京介:福山潤  その他





ワールドトリガー 第39話「諏訪隊と荒船隊」 感想(アニメ)

内容:全力でまあまあ。




■諏訪隊
ガンナー2人、アタッカー1人のチーム。
諏訪といえば作者にいじられるほどキューブだが、千佳にとってもキューブの印象が強いらしい。
飛び降りる荒船のシーンを予告に差し込むなど、ワールドトリガーのスタッフはマジでわかってる

ちなみに、コミック11巻の表紙は諏訪さんである(ワールドトリガー 11 (ジャンプコミックスDIGITAL)
愛されてるな、作者に。

チーム的には中距離が強いイメージ。
ちなみにアタッカーはカメレオンを使ってくる。



■荒船隊
スナイパー3人。
いつも飛び降りている人が隊長。大規模侵攻でも活躍していましたね。
後で分かるけど、かなりいい人。

スナイパーは遠距離攻撃が得意というだけでなく、攻撃力もある。
なのでスナイパーを倒しにいく過程で他のスナイパーに狙われて落ちるということもしばしば。
近づくのめんどそう。



<総評>
特に盛り上がりの無い回。
初見の人はこういう回でも楽しめたかもしれんが、内容知っている人は微妙だったかもね。
アニメというのは内容を知っていても楽しめる回とそうでない回があるものだ。

香澄さん(修ママ)が修を寝かすシーンなどは良いオリジナルだと思う。
ワートリのスタッフはキャラの性格を理解した上で作ってるから好感もてる。
作者公言のコメントを読んでる人間がいるのは間違いない。

しかし宇佐美さんのメガネはアンダーリムだと思うんだがね。
その辺はアニメだとちょっと曖昧だ。




ランキング参加中! クリックで喜ぶかもしれないよ?
にほんブログ村 アニメブログへ 



Category: 2014年10月 ワールドトリガー

Thread: ワールドトリガー

Janre: アニメ・コミック

Tag: ワールドトリガー  村中和  梶裕貴  田村奈央  中村悠一  田中秀幸  前野智昭  釘宮理恵  福山潤 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/5399-c67b2f58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)