週刊少年チャンピオン34号 割りと続く本部以蔵のターン - こう観やがってます
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

週刊少年チャンピオン34号 割りと続く本部以蔵のターン 

煙玉の「ちゅどッッ」が無かったことになっとる。
とりあえずバキの負けということでいいかな。
むしろ慰められたまである。



たぶん最新巻


以下ネタバレあり。




週刊少年チャンピオン34号 感想

『実は私は』のアニメが思いの外よく出来てる。




・刃牙道
本部以蔵にあれこれと説明されたり、親父の言われようだったりと、ビキビキくるポイントではあるんだろうが、すでにビキって向かった後なので反論もできないバキであった。

一方武蔵は警察にターイホされてしまった。
しかしすでに過去にぶち込まれてあっさりと脱獄されたキャラがいる以上、それほどセンセーショナルなことは起きそうもないな。
手錠もこの世界じゃあ役に立たないのはわかってることだし。



・ハリガネサービス
うそ臭い展開が続くなぁ。
点差とかぶっちゃけあんまり関係ないよね、この漫画。
攻略しないと永遠に点を取られ続ける感じ。



・弱虫ペダル
古賀がここで生きるのは良い展開。
過去を踏まえるとね。



・実は私は
子供の頃流しそうめん好きでした。
でも今やりたいとは思わないんだよなー。この差って何なんだろう。これが大人になったということか。



・鮫島、最後の十五日
いや、いきなり過ぎない?
肝っ玉以前にさ。

あんまり関係ないけど、某ラジオなどで活躍しているちゃんこ氏の体重は180キロらしい。それも身長の数字や。女子3人分以上だろ、それ。



・少年ラケット
なんかわけわからん展開になってきた。
そんなんええからはよ試合しーや。



・錻力のアーチスト
バントも出来ないストレートって、いったい何キロ出てるんでしょうね。



・イカ娘
お前イカじゃん。(西゚∀゚)アハハハハ八八ノヽノヽノヽノ
相変わらずほんわかしているんだけど、最近微妙に暗い気がするわ。
影があるっていうか。




にほんブログ村 漫画ブログへ 
ランキング参加中! クリックで管理人が喜ぶかもしれないよ。



Category: 週刊少年チャンピオン

Thread: 週刊少年チャンピオン

Janre: アニメ・コミック

Tag: 週刊少年チャンピオン34号  刃牙道  ハリガネサービス  弱虫ペダル  実は私は  鮫島、最後の十五日  少年ラケット  錻力のアーチスト  イカ娘 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/5398-6f03384a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)