ダイヤのA -SECOND_SEASON- 第16話「連鎖反応」 降谷の好調に潜む影 - こう観やがってます
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

こう観やがってます

 ここは感想サイトです。アニメ、漫画、ラノベ等、ジャンル問わず気に入ったものはてきとーに書いてます。過度な期待はしないでください。

 

最近の記事

ダイヤのA -SECOND_SEASON- 第16話「連鎖反応」 降谷の好調に潜む影 

主人公としてギリギリの沢村。
今日も吠えてます。
出番がなくても元気なのは美点かもね。




以下ネタバレあり。




<キャスト>
沢村栄純:逢坂良太
降谷暁:島﨑信長
御幸一也:櫻井孝宏
小湊春市:花江夏樹
結城哲也:細谷佳正
倉持洋一:浅沼晋太郎
伊佐敷純:小野友樹
川上憲史:下野紘

片岡鉄心:東地宏樹
高島礼:内山夕実





ダイヤのA -SECOND_SEASON- 第16話「連鎖反応」 感想(アニメ)

降谷なんてベンチの時は無言が多いもんな。




■残り2イニング
鵜久森からすれば5点差を追いかける展開。
主人公サイドって感じで燃えるわー。まあ主人公じゃないので負けるんだろうけど。

雰囲気が良いのが鵜久森の特徴のひとつ。
これにやられたキャッチャーがどこかにいるらしい。
何もされていないのに勝手にビビるとは。メンタルって大事。



■降谷の好調
どこかが故障し始めている可能性がある。
それを差し引いても、鵜久森にこれから何点か取られる空気がある。
落合は投げさせることを希望しているが、この人のこういうところは大抵打たれるフラグだ。



<総評>
鵜久森の参謀がようやく主張してきた。
話的な意味で。低めを捨てる策はきちんと機能しました。

困るのが回想。
何回回想する気だw
しかも回想に入ると、そのチームって負けるイメージしか無いんですよ。負ける前に感情移入させておこう的なスタイルが多いから。

ともあれ少しのあいだは鵜久森ペースかな。
観客も味方につけ、勢いに乗っているし。
降谷は途中降板。沢村か川上でフィニッシュってところか。




ランキング参加中! クリックで喜ぶかもしれないよ?
にほんブログ村 アニメブログへ 



Category: ダイヤのA_-SECOND_SEASON-

Thread: ダイヤのA

Janre: アニメ・コミック

Tag: ダイヤのA  SECOND_SEASON  アニメ  感想  逢坂良太  島崎信長  下野紘 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/5386-4b2c37f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)